Beuty!Healthy!Happy! (健康美髪師ブログ)

長野県茅野市の理容店「ヘアサロンみどり」の店主が書いています。
当店は、ヘナと石けんシャンプーの理容店(床屋)です。
髪と頭皮の健康を考えて、石けんシャンプーの利用を勧めています。
「ヘアスタイルは健康な髪が基本」という考えから、髪という「素材」を大切に仕事をしています。
美と健康と幸せを感じる生活を目指し日々奮闘中!
久しぶりのパーマ…
いつもありがとうございます。

お客さんの髪の状態によっては、パーマをかけることを断る、、、
石けんを使う理容店、、、ヘアサロンみどりです。

だって、髪を傷めることはしたくないんだもん…。えぇ (^_^;)

っと言いながら、、、、先日、妻がパーマをかけました。

妻は、80センチを超える超ロングヘアなんですが、
超久しぶりに、毛先のほうだけにパーマをかけました。


自前でパーマ中

ウェーブは、ちょっと癖がついた程度です。

妻は今までパーマをかけていないから、
パーマの傷みは少ないと思います。

でも、パーマ液という薬剤を使ったので、傷んだことには変わりありません。

今回パーマをかけた理由は、
こんな長い髪でも、、、パーマがかかっている髪でも、、、、
「石けんシャンプーで洗えます!」という見本を兼ねている・・・そうです。

超ロングヘア&パーマヘアでも石けんで洗えるところを見せたいそうです。

今更、、、という感じはしますが。。。(^_^;)

石けんで洗って、これから毛先がどうなるか・・・楽しみですね。

どんな髪の状態を見たい方は、ご来店際に見てください。
| 髪の毛 | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
セット売り
いつもありがとうございます。

商品の売り方の一つ、、、セット売り。

理美容関係の商品にも、よくあります。

ツルピカになるシャンプーとリンスとか、、、
ノンシリコンシャンプーと、(シリコン入り)トリートメントとか、、、
落ちないファンデーションと専用クレンジングとか、、、
美肌になる化粧水と美容クリームなどなど。。。

「〇〇を使った後には、必ず××を使ってください!」

と言われて、2つの商品をセットにして買わされた・・・
なんてことありませんか?

洗濯用洗剤と柔軟仕上げ剤もそうですね。

セットにすると儲かりますから…。えぇ (^_^;)

でも、セットで買う必要あるのかな?…というモノもあります。

当店で売っている商品、石けんシャンプーにも、
同じ会社・同じ種類のリンスもあり、両方売っています。

なので、シャンプーとリンス、セットで購入される人も多いです・・・けど。

でも、シャンプーとリンスは、同じシリーズでなくても大丈夫です。
そこは気にすることはありません。

シャンプーとリンスは、違うメーカーの物でもOKですし、
違うシリーズでもOKです。

リンスはしなくても良いですし…ね。

だから、当店ではシャンプーとリンスのセット売りはしていません。

それどれ違う商品を使っている人、、、多いです。

「石けんシャンプー」と言っても、色々とあるので、
自分の髪で、色々試してみることをお勧めしています。

選ぶ楽しみもありますから…。

一つの商品を押し付けません。

石けんの選び方に迷ったらご相談ください。
| 髪の毛 | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
髪は嘘をつく
いつもありがとうございます。

毎朝、NHKの「まれ」…見ています。

朝ドラを見て面白く感じるのは、歳をとったせいでしょうか?

最近、「おしん」の再放送を録画したのを見ていますが、
とても面白くてハマっています。
放送された頃は、まだ学生だったので、全くわかりませんでしたけど…。
今見ると視聴率が良かった理由がわかります。(*^_^*)

さて、「まれ」の中で、(先月の放送になりますが・・・)
「漆はうそをつく」
というセリフが出て来ました。

確か、、、

 焼き物は、失敗した所や上手くいったところが、
 そのまま焼き上がるから、嘘は言わない。

 しかし、漆はうそをつく。

 輪島塗は、漆を何層にも塗り重ねていくが、
 途中で手抜きをしても、上から塗ってしまえば、
 わからなくなる。騙そうと思えば騙せる。
 だからこそ、騙してはいかん!

っというような内容でした。

本物かどうかは職人の心次第・・・ということですね。

私たち理容師も、「騙したらいかん!」・・・っと思っています。(*^^)

が、髪の毛は嘘をつくことがあります。

私たちの仕事は、まず、お客さんの髪の毛の観察から始まります。

現在の髪の状態を見て、髪質、生え方、癖、ダメージなどはもちろん、
前回のカットやパーマなどの技術まで、逆算して、想像して考えます。

が、その髪から嘘をつかれることもあるんです。

ここは重いと思ってカットしたら、
シャンプーしたら立ちあがってきたり。。。
計算通りにパーマがかからなかったり。。。
いつものようにヘナが染まらなかったり。。。
シャンプーしたら、全く泡立たなかったり。。。

まんまと騙されます。

原因の多くは、毎日使っているシャンプーやトリートメント。

家庭で使っているシャンプー剤やトリートメント剤、整髪剤って、
思っているよりも、髪に影響があります。
毎日使うモノですからね・・・。

シリコーンとか、合成界面活性剤が入っている物はもちろん、
天然のオイル類が多いトリートメントなんかも、
髪に中まで、しっかりと浸透しているのか、嘘つきです。

表面についている被膜だけではわかりません。(>_<)

なので、騙されそうな髪をしている人には、
いつも家で使っているシャンプー剤を聞いています。

これが、CMを良く見るシャンプー剤が多いのが現実・・・。
困ったものです。

普段から、嘘をつかなくてもいい髪の毛…にしたいですね。

それでも、上手く騙したい方はご相談ください。(笑
| 髪の毛 | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
髪も刺さる
いつもありがとうございます。

あまり言いたくはないのですが、、、実は、
今年になってから、老眼鏡を買いました。

昨年あたりから、ちょっと老眼がきてきる…とは思っていました。。。

老眼って、、、一気に進みますね。
急に至近距離の字が読めなくなりました。。。(:_;)

そうは言っても、まだひどくない(と思う)ので、
老眼鏡は必要ないと思っていましたが、、、
ある理由で、とりあえず、百円ショップの物を買いました。

その理由は、「指に刺さった髪の毛を抜くため」です。

そう、切った髪の毛って、刺さるんですよ。

理容の仕事をしていると、短くカットした髪が、
トゲのように、指に刺さっていることがよくあります。

髪をカットする時に、毛先が尖がるからでしょうね。

仕事中、なんかチクチク痛いな…と思うと刺さっています。

そんな時は、毛抜きで抜くんですけど、、、
これが短いので小さいし、さらに白髪だと見えにくい。。。

それでも、今までは、裸眼で問題はなかったのですが、
最近は、近いとピントが合わないし、離すと見えないし。。。(*_*)

っというわけで、老眼鏡の購入です。

それ以外は使っていません。
もったいないけど…。

これ以上進まないことを願っています。
| 髪の毛 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
自然が一番?!
いつもありがとうございます。

シャンプーしたあとの髪ですが、、、

「ドライヤーで乾かしたほうが良いの?」
「それとも自然に乾かしたほうが良いの?」

…っと、聞かれることが多くなりました。

このところ寒くなってきたから…でしょうか?

悩みますよね。

多くの人が、夜、お風呂に入った時に、髪を洗っている、
…と思います。

なので、乾かしてから寝るか?それとも、そのまま寝るか?・・・です。

みなさんはどうしてます?

髪の毛のことを考えたら、ドライヤーは使わずに、
自然乾燥をした方が髪は傷みません。

ただし、男性のような短髪だったら、寝る前に乾くので問題なし…ですが、
女性の長髪は、濡れたまま、しかもそのままだとマズイでしょうね。

髪を編むか縛って、タオルなどで包んでから寝ないと、
エライことになるでしょう。(^_^;)

妻も、そうしています。

濡れた髪は、傷みやすいので要注意です。

なぜ、ドライヤーで乾かすのを勧めないか…その理由ですが、、、、
ドライヤーの熱で傷む可能性が高いからです。
髪は、濡れた状態よりも、ドライヤーのほうが危険だと思っています。

髪の傷んでいる人に聞くと、
ドライヤーを毎日使っている人が多いですね。
まあ、乾かし方にもよりますが。。。

水分を含んだ状態からの急激な乾燥は、
髪の組織にとって、良いことではないと考えています。
(難しい話しになるので、ここでは割愛しますけど)

なので、当店では、シャンプー後は自然乾燥を勧めています。
(お店では、時間の関係上、ドライヤーは使いますけど…)

乾かさないで寝ても、、、
きちんと洗ってあれば、頭皮に雑菌が繁殖しないし、臭くなりません。
きちんと包んで寝れば、摩擦で傷むこともありません。

乾かさないと傷む…と言う理美容師も多いですが、
やり方次第ということです。

なんだか、最近髪が傷んで困る・・・という人は、ご相談ください。
| 髪の毛 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
髪の健康は体から
いつもありがとうございます。

今日は髪の毛の話です。。。

髪は、頭皮の毛穴の中から生えてきますね。

髪は、頭皮から出ている「毛幹」と、
頭皮の中にある「毛根」とに分けることができます。





そして、髪が作られて成長するのは、
毛根の先のふくらんだ「毛球」というところです。

毛球にある「毛乳頭」が指示を出して、「毛母細胞」が分裂し、
それが髪となって、上に押し上げられて成長していきます。

っと、難しい話しはどうでもいいんですけど…ね。(^_^;)

大切なのは、(今回言いたいのは)
髪は頭皮の下、大きく分ければ体の中(体内)で作られるということです。

髪は、体内の毛細血管から栄養をもらって作られるわけです。

なので、外から育毛剤や養毛剤を頭皮につけて、毛穴から入れても、
あまり意味がない・・・んですね。

むしろ、変なモノは毛穴から体内へ入れないほうが良い…です。

で、一度作られた髪は、成長してもその部分は変わりません。
(髪は死細胞と言われます)


なので、髪の毛の健康は、体内の健康からです。

すなわち、体の健康=髪の健康なのです。

さらに、体の健康は身体だけでなく、心の健康も大切です。

だから、精神的な悩みやストレスなどは髪にも影響します。

これは、今まで沢山のお客さまの髪と頭皮を見てきた、
理容師の経験としてはっきりと言えます。

申し訳ないけど、育毛剤や養毛剤、整髪料やトリートメント剤で、
髪が健康になったということはありません。残念ながら…。

外から付けるモノでは、髪を一時的に健康になったように誤魔化せるけど、
根本的に、本当に健康にさせる魔法のような事はないのです。

健全な髪は健全な体に宿る。。。
美しい髪は健康な体に宿る。。。

そう思います。
| 髪の毛 | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
防傷
いつもありがとうございます。

時々、
「傷んだ髪は、せっけんシャンプーで直りますか?」
と質問されます。

残念ながら、せっけんシャンプーで洗髪しても、
他のシャンプー剤やリンス剤を使っても、
直りません。

そもそも、シャンプー剤は「洗剤」ですので、
髪を直したり、良くするモノではありません。

そして、「髪は一度傷んだら直らない」
・・・これが、現在の常識です。
(将来、すごい技術が生まれたら直るかもしれませんが…)

なので、美しい髪を維持したい人は、傷めないことが大切です。

どんなにすばらしいトリートメントを使っても、
どんなにすごい技術を使っても、
傷んだら元に戻すことはできません。

ただ、色々な物質を髪に付着させたり浸透させて、
手触りや見た目を、誤魔化すことができるだけです。

なので、当店では、髪を大切にしたい人には、
できるだけ髪は傷めないように予防すること、
すなわち「防傷」という考えを勧めています。
(こんな言葉はないけど…(^_^;))


このブログで、以前、
これからは、理容師でも「予防理容」という考えが大切だ…
ということを書きました。

今では、医師や病院でも予防医療に力を入れているし、
歯医者さんでも、虫歯予防の指導や予防治療に力を入れています。

治療よりも、予防することが大事。

なので、これからは、理容師も、
髪を傷ませないための「予防理容」を考えないといけません。

まだ、人間の怪我や病気は、治療することも可能ですが、、、
髪は、根本的には直すことができないので、
「予防理容」は、髪のためには、とても大切だと思います。

これからは、髪の専門家として、最新のヘア・スタイルを提供するだけでなく、
消費者の皆さんへ、正しい知識を伝えることも大切だと思うのです。

こんなことを言ったら、同業者から、
「パーマもカラーもアイロンも、何もできないじゃん!」
と言われると思いますが…。(^_^;) 

理容の技術を否定しているわけではありません。
リスクの説明を正直にできるか、できないか…だと思います。

そのためにも、まだまだ勉強の日々です。
| 髪の毛 | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
スパイラル
いつもありがとうございます。

また寒さが戻ってきて、寒い一日でした。

…が、特に用事がなければ、外に出なくていられるのが、
この仕事(自営業)のいい所です。(^_^)
(外で仕事をしている人、、、すみません)

さて、そんな寒い中、パーマをかけに来てくれたお客さま。
(Hさま、ありがとうございました)

髪の傷みが気になりました。

以前は、強めのパーマをかけて、ヘナで染めていたのですが、
少し前から、白髪をアルカリカラーで染めています。

パーマとアルカリカラーって、
髪のダメージを加速させるコンビです。
単独なら、まだましですが、両方だと、傷み倍増です。

当店でパーマをかけるのは、ありがたいのですが、
傷んでいる髪を見ると、やっている私たちの心も痛いです。

ヘナで染めていた時は、そんなに傷んでいなかったのですが…。

完全に、髪を傷める「負のスパイラル」になってます。

こんな渦巻きです↓

(きつい)パーマをかける

 髪が少なからず傷む

アルカリカラーで染める

 髪が表面だけでなく内部まで傷む

パーマをかける。
髪のタンパク質が傷んでいるので、
きつくかけるには、前よりも負担をかける技術となる。

 さらに傷みが進む

アルカリカラーで染める

 傷んでいるので、色が抜けるのが早い。染まらない。


・・・これを繰り返すと、どんどん毛先は傷んでいくわけです。
怖いですね。

せめてカラーだけは、植物性のヘナにすると、
この負の連鎖から抜け出せます。

ヘナには、強力ではありませんが、
髪のタンパク質を補修する効果がありますからね。

市販のトリートメント剤よりも、ヘナは効果があります。
パーマで受けるダメージも、うまく誤魔化してくれます。

また今度ヘナを勧めてみようと思います・・・。(^_^;) 小心者
| 髪の毛 | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
天使の輪

いつもありがとうございます。

昨日の雪は、あまり積もらなかったですが、(12センチくらい?)
湿った重い雪だったので、雪かきは大変でした。
おかげで、その疲れが今頃出ています…。
この寒さも峠を越えたかな…。

さて、今日は、髪にできる「天使の輪」について

天使の輪ができる髪は、
艶があり、傷みがなく、健康で美しい・・・と言われます。

なので、天使の輪の写真は、
よくシャンプーなどのヘアケア商品の広告に使われたり、
ヘアサロンの技術やトリートメントの宣伝で見かけます。

が、その天使の輪には気をつけないといけません。

実は、天使の輪=健康な髪・・・とは一概に言えないのです。

例えば、今日の妻の髪↓

髪 フラッシュなし
前日、石けんシャンプー使用。その後、自然乾燥。
ブラシで梳かしただけ。何もつけていない素髪。

うーん、天使の輪ができているとは言えないですね。(^_^;)

これを見て、石けんシャンプーってダメじゃん!
自然乾燥ダメじゃん!・・・となりそうです

が、その10秒後の写真↓

髪 フラッシュあり
「天使の輪」出現!

一瞬で、ツヤツヤの髪になりました。(^o^)

石けんで洗って、自然乾燥の素髪でも、こんなにきれいです。
(2、3回ブラッシングしただけなので、まだ少し髪が乱れていますが…)

あれ、不思議ですね??
って、カメラに詳しい人は、もうお分かりでしょう。

そう、上の写真はフラッシュなしで撮影。
下の写真はフラッシュを使って撮っただけです。

天使の輪は、簡単に作れるのです。(光の反射だけの問題)
それだけで、髪の良し悪しは語れない・・・ということです。

さらに、髪の表面にツヤの出る整髪料をつけたり、
きれいにブラッシングしたり、
アイロンで表面を整えたりすれば、
もっときれいな天使の輪になります。

健康な髪は、見た目では分かりません。
実際に手で触ってみないと分からないのです。
表面を誤魔化す方法は、沢山ありますからね。

よく見るダイエット食品の広告とか、育毛剤の広告とかにある、
ビフォー・アフターの写真と同じようなもんです。

写真に騙されないようにしましょう。(笑)
| 髪の毛 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
黒髪
いつもありがとうございます。

「烏の濡れ羽色」というのは、
水にぬれた烏の羽のように、
黒くてツヤツヤした色のことです。

なので、古来、日本女性のきれいな黒髪は、
烏の濡れ羽色・・・と表現されてきました。

これは私も知っていたのですが、、、
最近、これに似た表現で、
「みどりの黒髪」という言葉があることを知りました。

「みどりの黒髪」とは、
「黒くつやのある女性の美しい髪」
のことを言うそうです。
濡れ羽色と似ていますね。

その昔、「みどり」という言葉は、「みどり色」の意味ではなく、
「新芽」とか、「若々しい」という意味だったそうです。

それが時代とともに、徐々に色の名前に転じてきたそうです。

みどりは、万葉集のころから、
「瑞々しい」とか「若々しい」という意味で、
使われてきたそうです。

瑞々しく美しく、光沢があって若々しい・・・と言う事から、
黒く艶のある髪を「みどりの黒髪」という言葉ができたようです。

今の辞書でも、「みどり」の意味の中には

・黒くつややかな色。多く毛髪にいう。

と書いてあります。


当店の名前でもある「みどり」って、
意外と奥があって、髪に関係のある言葉なんですね。
知りませんでした…。すごい偶然です。(^_^;)

これからも、みどりという名前に恥じないような、
ヘアサロンにしたいと思います。

で、これが本当の「みどりの黒髪」

ポニーテール

(数年前の)妻の髪

みどりのみどりの黒髪・・・ です。(笑)

| 髪の毛 | 22:12 | comments(2) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
RECENT COMMENT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
profilephoto