Beuty!Healthy!Happy! (健康美髪師ブログ)

長野県茅野市の理容店「ヘアサロンみどり」の店主が書いています。
当店は、ヘナと石けんシャンプーの理容店(床屋)です。
髪と頭皮の健康を考えて、石けんシャンプーの利用を勧めています。
「ヘアスタイルは健康な髪が基本」という考えから、髪という「素材」を大切に仕事をしています。
美と健康と幸せを感じる生活を目指し日々奮闘中!
<< 固形せっけんで洗髪 | main | 久しぶりのパーマ… >>
泡立ちが大切
いつもありがとうございます。

お客さまによっては、固形の石けんでも髪を洗う・・・ヘアサロンみどりです。

固形石けんの洗浄力って、、、侮れませんよ。(笑)

さて、石けんで髪を洗う時は、頭皮での「泡立ち」が大切だと、
このブログでも講演会でも、何度もしつこく言っています。

洗っている時に、頭皮で泡が立たない状態で終わると、
汚れが落ちない→石けん分と汚れが髪と頭皮に残る→後でベタベタする・臭い
となるわけです。

石けんシャンプーでは、細かい泡が立つことが、シャンプー終了のサインです。
シャンプーの泡が、センサーの役目をしています。

これが、他の“どんな状態でも泡立つシャンプー”と違うところです。

当店では、お客さんのシャンプーの時に、二度洗いが基本ですが、
全然泡立たなくて、三度、四度…と洗う人もいます。(^_^;)

そういう人は、髪が汚れているというよりも、
使っているリンス・トリートメントの付着がすごいんですけど…ね。
ついでに香料の匂いもすごい…ですけど。。。

そんな何度も洗わないとダメな髪を、石けんできれいに洗ってやると、
乾かした時に、サラサラになって軽くなります。

恐るべし、、、リンス・トリートメントのコーティング成分。。。(^_^;)

頭皮から出る皮脂というもの、結構、強力なコーティング成分です。

だから、数日シャンプーしていない髪は、
それなりにしっかり泡立てて洗いたいものです。

中途半端に残すと、加齢臭が出ちゃった…なんてことにも。。。

私と同世代のみなさん、お気をつけください。(笑)

石けんで洗っているのに、頭が臭いとかベタベタすると言う人は、
泡立ちを確認してみて下さい。
| 石けんシャンプー | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hs-midori.com/trackback/1100920
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECENT COMMENT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
profilephoto