Beuty!Healthy!Happy! (健康美髪師ブログ)

長野県茅野市の理容店「ヘアサロンみどり」の店主が書いています。
当店は、ヘナと石けんシャンプーの理容店(床屋)です。
髪と頭皮の健康を考えて、石けんシャンプーの利用を勧めています。
「ヘアスタイルは健康な髪が基本」という考えから、髪という「素材」を大切に仕事をしています。
美と健康と幸せを感じる生活を目指し日々奮闘中!
<< 顔そりの季節 | main | 御柱祭中の休業について >>
自然乾燥は・・・ダメ?!
いつもありがとうございます。

シャンプーのあとの髪は、できるだけ自然乾燥を勧めている、、、
石けんシャンプーで髪を洗う理容店、ヘアサロンみどりです。

巷では、、、
洗髪後の濡れた髪は、自然乾燥なんかしちゃダメダメ・・・
と言われている・・・みたいですね。(^_^;;;

その理由を、ネットで検索してみたら、、、
・濡れていると、頭皮に雑菌が繁殖して、臭くなる。
・濡れた髪は、キューティクルが開いた状態なので、擦れると傷む
というのが、主な理由でした。

なるほど、、、そうかもね。(^_^;)
って、いやいや、本当にそうなの??
大体、雑菌って何?(笑)

自然乾燥の否定派ばかりで、ちょっとビックリです。(@_@;)

でもね、我が家では、スーパーロングの妻を筆頭に、ロングヘアの娘が2人いましたが、
みんな毎日、シャンプー後に自然乾燥でした…。
でも、全然、変な臭いも傷みもありませんでした。

不思議ですね〜。

濡れていても、臭くならないし、
濡れた寝ても、傷まなかった…のですよ。
本当に…。

そう、何でも、やり方次第です。

臭くなる主な原因は、
シャンプーで、皮脂や整髪料などの汚れが、
きちんと落ちていないからです。

泡立ちの良いシャンプー剤を使って、髪をゴシゴシしただけでは、
頭皮や髪についている皮脂や整髪料は、流れ落ちないんです。
汚れがきちんと落ちていないから、あとで臭くなる。。。

頭皮にいる常在菌のバランスが乱れるのは、
使っているシャンプー剤の影響もあります。

石けんシャンプーで、しっかり汚れを落とせば、
後で、臭くなることも、かゆくなることもありません。

もちろん、洗い方というのが、とても大切なんですけどね。。。

洗い方がダメな場合は、臭くなります。。。えぇ

髪って、濡れていても、かなりゴシゴシ擦らないと傷まないものです。
だから、絡まないように簡単にブラッシングして、
タオルなどで包んで、擦れないようにすれば、そのまま寝ても大丈夫です。

ドライヤーの熱のほうが、傷む危険性は高い…。

なので、「自然乾燥は良くない!」という話を聞くと、
いやいや、その人のやり方次第だな・・・と思っています。

当店では、単に自然乾燥を勧めているわけではなく、
自然乾燥させる場合の注意点も、教えています。

毎日シャンプーしているのに、頭が臭い…とか、
髪が傷んできた…と言う方は、ご相談ください。
| ヘアケア | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hs-midori.com/trackback/1100927
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
RECENT COMMENT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
profilephoto