Beuty!Healthy!Happy! (健康美髪師ブログ)

長野県茅野市の理容店「ヘアサロンみどり」の店主が書いています。
当店は、ヘナと石けんシャンプーの理容店(床屋)です。
髪と頭皮の健康を考えて、石けんシャンプーの利用を勧めています。
「ヘアスタイルは健康な髪が基本」という考えから、髪という「素材」を大切に仕事をしています。
美と健康と幸せを感じる生活を目指し日々奮闘中!
<< なんとかセーフか? | main | 道路工事のお知らせ >>
泡立たない髪

いつもありがとうございます。

 

当店は、石鹸シャンプーしか使わない理容店です。

 

どんな髪も、石けんで洗います。

 

昔、石鹸をシャンプーを使い始めたころは、

「傷んだ髪は石けんで洗えない…」

なんてことも言っていましたけどね。 (^^ゞ

 

今では、色々と髪に合わせた洗い方がわかってきたので、

どんなに傷んだ髪も石鹸でバッチリ洗えます。

 

って言っても、ものすごく傷んだ髪は・・・ご勘弁ください。

疲れるから…。(笑)

 

さて、私たちは仕事の中で、多くのお客さんの髪を洗います。

 

当店のシャンプー(洗髪)は、基本的に2度洗います。

 

シャンプーは、ただ髪の汚れを落とすだけでなく、

髪の中に残っているカットした髪を落とすことや、

頭皮の血行を良くするマッサージの目的もあるので、

2度洗います。

 

もちろん2回とも、きちんと泡立てて洗います。

 

普通は、1回目でモコモコ、2回目でさらにモコモコ…という感じ。

 

が、中には、1回目から全然泡立たない人がいます。

 

2回目でなんとか泡立つ人、、、

3回目でやっと泡立つ人、、、

4回目まで・・・なんて人もいます。

 

石けんが泡立たない理由は一つ、髪が汚れているということ。

 

汚れと反応して石けんは汚れを落とすのですが、、、

汚れが多いと、石けんの量が足りなくなって、

泡立たない=汚れが落ちなくなるのです。

 

ただし、「汚れ」と言っても色々です。

 

頭皮から出る汗や皮脂…は、誰にでもある汚れですね。

 

ワックスやスプレーやムースなどの整髪剤…も汚れです。

 

椿油やホホバ油などのオイル類…も汚れです。

 

あと、TVCMで見るようなシャンプー・トリートメント剤に入っている、

髪に被膜する成分…も、当店では、汚れという認識です。

 

シリコーンや合成界面活性剤…も汚れですね。

 

髪に付着しているものは全て…汚れです。 (^_^;)

 

「汚い」とか「きれい」とかは関係ないのです。

 

なので、見た目はキレイな髪の人でも、石けんが泡立たない人はいます。

そんな人は、2回、3回…と洗います。

泡立つまで洗います。

 

石けんシャンプーは、髪の汚れのセンサーの働きもあるのですね。

 

当店で、何度もシャンプーで洗われる人は、、、要注意です。(笑)

| 石けんシャンプー | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hs-midori.com/trackback/1101004
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RECENT COMMENT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
profilephoto