Beuty!Healthy!Happy! (健康美髪師ブログ)

長野県茅野市の理容店「ヘアサロンみどり」の店主が書いています。
当店は、ヘナと石けんシャンプーの理容店(床屋)です。
髪と頭皮の健康を考えて、石けんシャンプーの利用を勧めています。
「ヘアスタイルは健康な髪が基本」という考えから、髪という「素材」を大切に仕事をしています。
美と健康と幸せを感じる生活を目指し日々奮闘中!
<< ヘナ+インディゴ 2 | main | 雨でも楽し…?! >>
ヘナ+インディゴ 3

いつもありがとうございます。

 

お客さまの髪の毛と、頭皮の健康だけでなく、、、

カラダの健康まで考えている理容店、ヘアサロンみどりです。

 

美しい髪の毛は、日々の身体の健康から・・・です。

 

当店は、将来までの、健康な暮らしを提案しています。

(ちょっと大袈裟…(#^.^#))

 

さて前回からの続きです。

 

ヘナとインディゴを使った場合の、染まり方の違いです。

 

ヘナとインディゴを混ぜて一回染めの場合と、

ヘナで染めてから、インディゴを塗った場合の違いです。

 

 

シャンプー後の状態です↓

 

左側:ヘナとインディゴを1:1で混ぜた粉を使った一度染め

右側:ヘナを塗って放置後、流さずインディゴで染めた重ね染め

 

 

左側では、薄い緑色のような色

右側は、ヘナの色に近いです。

 

染めた直後はこんな感じですが、

これが二・三日後には、それぞれ酸化されて色が変わります。

 

ということで、翌日の状態です↓

 

 

 

二日後

 

 

 

三日後

 

 

色はかなり落ち着きました。

 

写真では、違いがわからないかもしれませんが…。(´・ω・`)

 

しかも、写真では白髪のように、白く写っていますが、

ちゃんと髪は染まっています。

(カメラの腕がなくてすみません(*´ω`*))

 

やはり混ぜて塗るよりも、別々に塗った方がきれいに染まります。

 

それでも、色々な条件が変われば、色の出方は変わって来るとは思いますので、

まあこれはあくまでも参考までということで…。

 

二度も塗るのが嫌だわ…と言う人は、混ぜて使ってもいいでしょう。

配合比率は工夫する必要がありますけどね。

 

ヘナだけでなく、インディゴも使いたい…という人はご相談ください。

 

| ヘナ | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hs-midori.com/trackback/1101021
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECENT COMMENT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
profilephoto