Beuty!Healthy!Happy! (健康美髪師ブログ)

長野県茅野市の理容店「ヘアサロンみどり」の店主が書いています。
当店は、ヘナと石けんシャンプーの理容店(床屋)です。
髪と頭皮の健康を考えて、石けんシャンプーの利用を勧めています。
「ヘアスタイルは健康な髪が基本」という考えから、髪という「素材」を大切に仕事をしています。
美と健康と幸せを感じる生活を目指し日々奮闘中!
<< 必需品? | main | 髪に化粧はいらない >>
洗い過ぎに注意

いつもありがとうございます。

 

今年の冬将軍は、早いし、強いし、長い…ですね。(((-◇-)))

生粋の長野県人ですが、寒くて朝から外へ出るのが辛いです。。。((p(>_<)q))

 

冷えは、頭皮の血流を阻害し、髪の成長にも悪いので気をつけましょうね。

 

さて、この時期になると、よく聞かれることと言えば、、、

「最近フケが出るようになった!」ということ。。。

 

冬はフケが出て、夏にはフケが治まる…なんて人もいます。

 

まあ、冬はフケの季節ですから…ね。(^^;)

 

フケの原因って色々あります。

 

シャンプー剤、リンス剤、洗い方、ドライヤーなどや、

生活環境、食べ物、睡眠、ストレスなんかもそうですね。

 

それでも、冬のフケの原因と言えば、「頭皮の乾燥」が一番多いです。

 

頭皮が乾燥する理由は、、、

冬の空気は、屋外も室内も乾燥しているという、環境的な理由もありますが、

洗髪の時の洗い過ぎや、ドライヤーの使い過ぎが意外と多いです。

 

そう、大体「洗い過ぎ」という場合が多いです。

 

夏と同じように、シャンプーの時に、ゴシゴシ頭皮を洗っていたら、

フケが出てきたから、フケを落とそうとして、さらにゴシゴシ…。

それでさらにフケが出て…と、完全に悪循環です。

 

なので、頭皮の乾燥でフケが出た人には、洗わないように伝えています。

 

もしも髪を洗うとしても、せっけんやシャンプー剤をつけないで、

お湯だけで、流すだけにしてもらいます。

 

フケが出るということは、頭皮の生まれ変わりのシステムが、

乱れているわけですから、それを正常に戻してやるわけです。

 

変なフケ止め剤や、オイルなんかをつけなくても良いのです。

 

冬は、洗い過ぎに気をつけましょう。

 

汗や皮脂がよく出る夏と、同じように洗ってはダメです。

 

季節(環境)によって、毎日のシャンプーも臨機応変にしましょうね。

| 石けんシャンプー | 22:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hs-midori.com/trackback/1101031
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RECENT COMMENT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
profilephoto