Beuty!Healthy!Happy! (健康美髪師ブログ)

長野県茅野市の理容店「ヘアサロンみどり」の店主が書いています。
当店は、ヘナと石けんシャンプーの理容店(床屋)です。
髪と頭皮の健康を考えて、石けんシャンプーの利用を勧めています。
「ヘアスタイルは健康な髪が基本」という考えから、髪という「素材」を大切に仕事をしています。
美と健康と幸せを感じる生活を目指し日々奮闘中!
<< 自己ベスト?! | main | G.W.中の営業 >>
二度染め

いつもありがとうございます。

 

白髪をヘナで染める理容店、ヘナの専門店、、、ヘアサロンみどりです。

 

長野のフルマラソンから一週間以上が経ちますが、、、

やっと脚の疲労が取れて、普通に走ることができるようになりました。

 

歳とともに、疲労の回復が遅くなってきた…と感じる今日この頃です。(^_^;)

 

さて、当店はヘナを使い始めて十数年。。。

 

あまり大きな声で言えませんが、、、妻も、ヘナで染めています。

 

いつも使っているのは、ヘナ100%の純粋なヘナ。

 

髪質で、ちょっと濃いめの赤褐色に染まっています。

 

こんな感じ↓

 

 

これはこれで、きれいなのですが、、、

ここにインディゴを塗って染めてみました。

 

先週ヘナで染めたばかりなので、ヘナとインディゴの二度染めです。

 

頭の片方だけ、インディゴ100%を溶いて塗りました。

 

翌日の染まった状態↓

 

左側だけインディゴで染めました。

 

 

左側:ヘナ染め+インディゴ染め

右側:ヘナ染め

 

インディゴによって、赤みが消えて、暗褐色のようになりました。

 

このようにヘナの赤みが嫌な場合は、インディゴを使って色をコントロールします。

 

二度染めって、2回染めるわけですから、手間が2倍かかりますけどね。。。

 

「じゃあ、ヘナとインディゴを混ぜて塗ればいいじゃん!」

・・・と思うかも知れませんが、それだと、色の出方や染まり方がまた違います。

 

ヘナとインディゴを、どれくらいの配合比で混ぜるかでも、染まる色は変わります。

 

さらに、人(髪質)によっても、染まる色は変わりますから、

希望の色とか狙った色にするのは難しいのです。

 

ヘナって、単なる自然の木の葉っぱですから…。

 

やってみないとわかない…ところがあるんです。

 

かなり経験と勘に頼るところもあり…。(^^ゞ

 

まあ、このようにヘナは使い方によって、暗い色味にもできますので、

ヘナについてはご相談ください。

| ヘナ | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hs-midori.com/trackback/1101053
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RECENT COMMENT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
profilephoto