Beuty!Healthy!Happy! (健康美髪師ブログ)

長野県茅野市の理容店「ヘアサロンみどり」の店主が書いています。
当店は、ヘナと石けんシャンプーの理容店(床屋)です。
髪と頭皮の健康を考えて、石けんシャンプーの利用を勧めています。
「ヘアスタイルは健康な髪が基本」という考えから、髪という「素材」を大切に仕事をしています。
美と健康と幸せを感じる生活を目指し日々奮闘中!
<< in 須坂 | main | 臨時休業のお知らせ >>
ヘナは品質重視

いつもありがとうございます。

 

白髪を染めても、髪は傷ませない理容店、、、茅野市のヘアサロンみどりです。

 

当店はヘナを使って白髪を染めます。

 

他の染毛剤や、明るくするアルカリカラーでは染められませんので、、、あしからず。

 

さて、もう先月のことになりますが、、、ヘナ染めの講習会に行ってきました。

 

いつもヘナの講習会といえば、講習をするほうですが、、、

今回は、講習を受けるほうでした。

 

生活クラブの消費材にヘナやインディゴがあるのですが、、、

そのヘナの使い方や、家庭で自分で染めるセルフヘナのやり方を、

ヘナの販売会社の人から教えてもらいました。

 

毎日営業では、ヘナを使ってお客さんの髪を染めていますが、、、

セルフヘナの手法を紹介されて、色々と勉強になりました。

 

ヘナの染めかたは人それぞれ…ですね。(^_^;)

 

実演として、モデルさんの髪をヘナで染めました。

 

実演で使ったのは、天然インディゴとヘナが混ざっている、

「エコーレア ブラウン」という消費材です。

 

成分は、ナンバンアイ葉+ヘンナで、ヘナ100%ではありません。

 

染める前の状態

 

普段からヘナ染めをしている方なので、

毛先にはヘナのオレンジ色が残っています。

根元2センチくらいが白髪です。

 

スポイトで髪全体に塗っていきます。

 

とにかく講師の人の手際が良いから、塗るのが早い!

 

自分でやる時には、簡単さだけでなく、早さも大切ですね。

 

あっという間に塗布終了〜!

 

その後、髪を包んで、保温して、1時間後、洗髪して流して終わりです。

 

髪全体が暗めに染まりました。

 

インディゴが入っているので、ヘナ本来のオレンジ色は抑えられています。

 

ヘナ+インディゴでこの色になるとは、ちょっと意外でした。

 

まあ、数日後には、今とは色は変わると思いますが…。

 

生活クラブのヘナは、かなり性能が良い!ということが分かりました。

 

ヘナの染まり具合は、ヘナの品質によって全然違います。

 

安いヘナは、ヘナの葉っぱ以外に、茎や砂など混じっていたりして、

染まらないし、頭皮がかぶれちゃったりするそうです。

 

ヘナは、自然のものであり、植物だけに素材が大切です。

 

品質によって染まり方が違いますから、

信用できる会社の商品を使いたいものです。

| ヘナ | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hs-midori.com/trackback/1101062
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECENT COMMENT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
profilephoto