Beuty!Healthy!Happy! (健康美髪師ブログ)

長野県茅野市の理容店「ヘアサロンみどり」の店主が書いています。
当店は、ヘナと石けんシャンプーの理容店(床屋)です。
髪と頭皮の健康を考えて、石けんシャンプーの利用を勧めています。
「ヘアスタイルは健康な髪が基本」という考えから、髪という「素材」を大切に仕事をしています。
美と健康と幸せを感じる生活を目指し日々奮闘中!
<< 店主不在のお知らせ | main | あれから9年 >>
手洗いは石けんで

いつもありがとうございます。

 

健康な髪のために、体の健康を考える理容店、ヘアサロンみどりです。

 

このところ新型コロナウイルスの感染症の話題で大騒ぎですね。

 

まだ長野県では感染者の報告はありませんが、

この辺のお店でも、マスクは品薄になっているようです。

 

個人的には、ちょっと過敏に反応し過ぎという感じがします。。。(^_^;)

 

感染予防としては、マスク着用も良いのですが、それよりも手洗いが大切だと思います。

 

で、手洗いについては、石けんの利用をお勧めします。

 

石けんと言っても、昔からある固形石鹸で十分です。

 

殺菌剤入りの石けんやハンドソープはお勧めしません。

 

また、アルコール消毒液で手洗いするのもお勧めしません。

 

固形石けんか、石けん成分のみのハンドソープで洗いましょう。

 

石けんでも手荒れがする人は、流水だけでも良いでしょう。

 

過度な手洗いは、感染症の予防どころか、感染症にかかりやすくなるのです。

 

私たちの手の表面には、皮膚常在菌という細菌が住んでいて、皮膚を守っています。

 

常在菌が作り出す脂肪酸によって、皮膚は酸性に保たれていて、

病原体が付着しないようにバリアのような働きをしています。

 

大切な常在菌が、殺菌剤やアルコール消毒液によって取り除かれてしまうと、

脂肪酸のバリアを失い、病原体が付着しやすくなり、手から口へと運ばれます。

 

過度な手洗いで、手が荒れてしまっては、無駄な努力になってしまいます。

 

石けんで洗っても常在菌は失われますが、その数はすぐに元に戻ります。


もちろん、石けんでも、洗い過ぎは良くありません。

 

手早くきちんと洗って、水分は手早く拭き取りましょう。

 

巷ではアルコール消毒液も品不足…というニュースを見て、心配になってしまいます。

| せっけん | 22:46 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECENT COMMENT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
profilephoto