石けんシャンプーの理容店【ヘアサロンみどり】ブログ

茅野市の理容店「ヘアサロンみどり」の店主が書いています。
当店は、石けんシャンプーとヘナの専門店です。
髪と頭皮の健康と美しい髪のために、
洗髪に石けんシャンプーを勧めています。
「ヘアスタイルは健康な髪から」
髪という「素材」を大切に仕事をしています。
髪も酸性が好き
いつもありがとうございます。

健康な肌は弱酸性…というのは、
化粧品のCMでよく使われる言葉です。

健康な肌は、弱酸性を示すということですね。

それ以上のことは言っていません…。えぇ

で、実は、髪の毛も、弱酸性を好みます。

ただ、肌と同じように、
「健康な髪は弱酸性」とは言えませんが…。

それは、肌は、常に生まれ変わる細胞で、
その表面の状態は、色々な条件で変化しますが、
髪は、もう死んでいる細胞ですから、
健康不健康に関係なく、外的な要因だけに関係しますから…。
(って、ちょっと意味不明ですね。(^_^;))

ただ、健康な髪は「弱酸性の時に一番安定している」
ということです。

何が安定しているのかと言うと、タンパク質の結合です。

髪はタンパク質からできていて、色々なアミノ酸が結合しているのですが、
その結合が一番強くて、構造的に安定しているのが弱酸性の時なのです。

なので、髪がきしむ時やパサつく時に、
酸性リンスをすれば落ちつく…という現象には、
そんな理由もあるんです。

人間の肌も髪も弱酸性が好き…なんて面白いですね。
| ヘアケア | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
酸性

いつもありがとうございます。

暑い日が続いていますが、、、、
当店で、この暑い季節に売れている商品の紹介です。

「酸性パウダー」


酸性パウダー

名前どおり・・・酸性のパウダーです。(^_^;)

「健康な肌は弱酸性」…と言われます。

これって、肌には弱酸性が良い…とか、
アルカリ性はダメ…とは言っていないんですよね。

ただ、肌は弱酸性ということだけです。

それでも、皮膚は、表面が弱酸性である事で、
健康な肌を保っていることは確かです。

市販のベビーパウダーの中には、肌がアルカリ性に傾いてしまう物がありますが、
ゼノアの「酸性パウダー」は、肌を弱酸性に整える全身用パウダーです。

パウダーが汗と混ざることで、肌を弱酸性に整えますので、
あせもを防いで肌をさらっと快適に保ちます。

肌を弱酸性に保つと、健康な肌を保つ常在菌の働きを妨げないと共に、
肌に悪影響を与える細菌を寄せつけない免疫機能も働きます。

特にこれからの汗ばむ季節、、、
お出かけ前や、スポーツの前に…
お風呂あがりやシャワーの後に…
体をすっきり、サラサラさせたい時に…

只今、我が家でも活躍中です!


「酸性パウダー」

 容量: 80g
 価格: 1500円(税別)
 成分表示: カオリン、 タルク、 変性アルコール、 グリセリン、 リンゴ酸、 香料

(用途)

○あせも対策に
 酸性パウダーをお風呂上りにつけておくと、しばらくサラサラ感が続きます。
 汗とパウダーが混ざり合うことで弱酸性の化粧水をつけたようにお肌を整えます。
 お風呂上りなどお肌を清潔にした後、適量をパフにとり、
 首筋、腕の内側、ワキ下、足などにおつけください。

○赤ちゃんにおむつカブレ対策に
 汗や汚れをふき取りお肌を清潔にした後、パウダーを適量パフにとり、
 関節の間や背中・おむつまわりなど汗がたまりやすくムレやすい部分におつけください。

○全身のスキンケアに
 入浴の後などに適量をパフにとり、首筋や手足、ワキの下などにお使い下さい。
 赤ちゃんの肌から大人の肌まで年齢を問わず使えるボディパウダーです

○汗や臭いのエチケット対策に
 洋服や着物の襟に、汗汚れの心配がある場合には、
 首周りにつけておくと汚れが防ぐことができます。
 汗をかいた後のニオイも防げます。
| 雑記 | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
クールビズヘア
いつもありがとうございます。

このところ日本中で猛暑が続いていますね。

うちは、信州の中でも高原で涼しくて、
都会の人の避暑地となっている所ですが、さすがに暑いです。

おかげさまで、お店には「短くカットして!」というお客さまが多いです。
(猛暑・・・ありがたいことです(^_^;))

これからが本格的な夏です。
髪を切って、頭からサッパリ!スッキリ!して、
厚さに負けずに元気に過ごしましょう!

夏はクールビズヘアで、頭寒足熱をお勧めします。(^^)!


さて、当店では「クールビズ理容室」を、この夏も推進中です。

エアコンの温度を調節し、節電に努めます。

「髪を1cm切って体感温度を1℃下げる」をキャッチフレーズに、
見た目だけでなく、涼しさを体感できる「クールビズヘア」の提案を行います。

石けんシャンプーを使うことで、節水に努めます。



目指すは、人にも地球にも優しい理容室・・・です。
| 雑記 | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏バテ対策
いつもありがとうございます。

いよいよ梅雨が明けて、夏本番となりました。

うちは信州の高原にあるサロンですが、、、、
このところ店内では、冷房がフル稼働しています。

もう家にいても暑くてたまらん!!
・・・と言う方は、当店に涼みに来て下さい。。。
ついでに散髪もして、頭をサッパリしましょう。(笑)

さて、冷房の効いた店内で一日仕事をしていると、
夜には足が疲れて、体がだるい時があります。

意外と8月になって慣れてくると、体調不良もなくなりますけど…。
いつも、それまでは冷房病みたいになります。(;_;)

なので、そんな時はジムへ行って筋トレです。

今日も仕事の後は、気持ちも体もダルダルだったのですが、
ジムに行ってトレーニングして来ました。

体(筋肉)を動かして、軽く汗をかいて帰って来て、
お風呂に入って、ビールを飲むと、もう元気回復です。(^O^)
(ビールは余計かもしれないけど…。外せないアイテムです)

冷房病の予防としても、適度に体を動かして、
血流の改善をすることは、効果的だそうです。

夏は暑さで疲れてだるいから動かない…ではなくて、
むしろ、積極的に体を動かしたいですね。

今年も夏バテに負けない床屋…でありたいと思います。
| 雑記 | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
メイクの基本
いつもありがとうございます。

昨日は松本まで、理容組合が主催のイベントに行って来ました。

ヘアメイクアーテイスト「おぐねー」こと小椋ケンイチさんの、
ファッショントークショーです。 

おぐねーさんの、オネエ語の楽しいトークと共に、
女性のモデルを使っての、メイクのテクニックが披露されました。

私、彼(彼女?)のことは、存じ上げていなかったのですが、、、(^_^;)
最近のメイクの流行や、業界の動向などが聞けて面白かったです。
メイクの勉強にもなりました。

理容師は、剃刀で人の顔を剃れる資格を持っています。
なので、顔を作ること、メイク(化粧)の勉強もするのです。

眉毛や髭の作り方や、皮膚のことを知らなければ、顔は剃れません。

ヘアスタイルだけでなく、フェイシャルまでケアするのが理容師です。

メイクの基本は下地から…と言われますが、
その下地を作る肌(皮膚)の状態は、もっと大切です。

うぶ毛をきれいに剃ってある肌は、メイクのノリが違います。
(おぐねーさんも言っていましたね)

芸能人の人たちも、ちゃんと剃っているそうです。

メイクの基本は顔そりから…と言われるように、
顔そり美肌法を広めていきたいですね。
| 雑記 | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
自分たちの…は難しい

いつもありがとうございます。

サッカーW杯ブラジル大会が終わりました。

今朝は、なんとか早起きして観戦しましたよ。
決勝ですから…。えぇ 
にわかサッカーファンですが、、、、面白かったですね。

4年後には、日本チームが活躍することを祈ってます。

さて、日本の選手が、W杯に敗戦した後で、よく口にした言葉。

「自分たちのサッカーができなかった」

もう今年の流行語大賞・・・になりそうですね。(^_^;)

私も、スポーツを学生の時からやって来ているので、
この「自分たちの○○をする」って難しいことです。

相手もいることですし、練習と本番では全然違いますから…。

個人の競技でも、自分とかプレッシャーに勝つことは難しいですから…。

特に団体戦では、チーム全員が同じ精神状態でないとダメですから…。

わかっていてもできないし、させてもらえないから、難しいですね。

それでもできるのが、本当に強いチームです。

強いからできる。。。できるから強い。。。ですね。

まあ、サッカーは次回に期待しましょう。

話は違いますが、、、、うちのような小さな店も、
「自分たちの仕事をしていく」ことが大切だと思っています。

大きなお店や格安なお店と、同じような仕事をしていくわけにはいきません。

別に、勝負するつもりもありませんけど…。(^_^;)

うちは、理容師としてきちんとした仕事をしていきたいと思います。

これからも信念を曲げずに、間違った情報に惑わされずに、
日々研鑽していきたいと思います。
| 雑記 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
渦巻き
いつもありがとうございます。

大きな台風が、日本列島を縦断中ということで、
今日は台風情報など、天気の変化を心配した一日でしたね。
うちの所は、雨も風も大したことはないのですが、
これ以上大きな被害が出ないことを祈ってます。

さて、台風と言えば、、、渦巻きです。


(イメージ図)

台風の目を中心に、雲が渦を巻いています。

台風とは、熱帯低気圧の大きいヤツです。
って、昔、中学の理科の時間に習いましたね。
詳しいことは、もう忘れましたが。。。。

なので、風は中心に向かって吹き込むのですね。


(低気圧と高気圧の風の向き)


まあ、そんなことはどうでもいいんですが、、、、
人間の頭にある渦巻きと言えば、「旋毛(つむじ)」です。

つむじは、ほとんどの人が持っています。

つむじには、右巻きと左巻きがあるのですが、
その見分け方を、いつも迷ってしまいます。σ(^_^;)

一応、他人の頭のつむじを見て、
中心から外側に向かう際に、時計回りなものを右巻き」
と呼ぶことになっています。

中に向かってではなく、外に向かっての巻き方向です。
上の図では、高気圧の風向き・・・のような考えです。

この巻き方ですが、日本人では、ほとんど半々のようで、
わずかに右巻きの人のほうが多い…と言われています。

が、この数字は、日本人の場合が特別であって、
世界中で見ると、右巻きの人が圧倒的に多いそうです。

つむじが左巻きの割合 
 日本人48%
 韓国人40%
 中国人30%
 ヨーロッパ人20%

なんと、ヨーロッパの人は、ほとんど右巻きだそうな。
ほんまでっか?!

日本で「左巻きの人は変わり者」なんて言われますが、
その説は、全く当てはまらないようです。

ちなみに、私も左巻き。。。(^_^;)


日本では若干の少数派です

自分の、つむじの巻き方向を知っていても、
人生において、役に立つことは全くないと思いますが、、、
まあ、家族団らんの時には、盛り上がるかも知れません。。。
| 雑記 | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
ベタベタ
いつもありがとうございます。

当店は、石けんシャンプーで髪を洗う理容店です。

他のシャンプーで洗ってくれ!っと言われても、
石けんシャンプーしかありませんので、お断りさせていただきます。(^_^;)

使っているシャンプーは、一応、レギュラーな商品がありますが、
季節で変えていたり、髪の状態で変えています。

中には、固形石けんで洗わせていただく人もいます。

さて、うちに来る石けん関係の質問で、
「石けんシャンプーで洗ったら、髪がベタベタになった」
というものがあります。

普通は、石けんは皮脂や油などの汚れを落とす力は強いので、
洗った後はキシキシとか、パサパサになったという感想が多いのですけど…。

時々ですが、ベタベタになってしまう人もいるようです。
不思議ですね。

原因は、実際に髪の状態を見てみないと分かりませんが、、、、
今までの経験では、洗髪方法(洗い方)で失敗していることが多いです。

一言で言うと、「きちんと洗えていない」

これは、石けんだけでなく、他のシャンプーでも同じです。

ベタベタになったいうことは、
そのベタベタなモノが、まだ髪に付いているということ。

それが、汚れなのか、石鹸カスなのか、酸性石けんなのか…?
その原因も色々考えられますが…。

では、きちんと洗うにはどうするか…?

詳しくはこちら→ 石けん百科 石けんシャンプーのコツ

何度も言っていますが、「泡立ち」と「ブラシの使用」がポイントです。

何度洗っても泡立たない人は、、、さらに何度でも洗います。(笑)
| 石けんシャンプー | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< July 2014 >>
RECENT COMMENT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
profilephoto