石けんシャンプーの理容店【ヘアサロンみどり】ブログ

茅野市の理容店「ヘアサロンみどり」の店主が書いています。
当店は、石けんシャンプーとヘナの専門店です。
髪と頭皮の健康と美しい髪のために、
洗髪に石けんシャンプーを勧めています。
「ヘアスタイルは健康な髪から」
髪という「素材」を大切に仕事をしています。
上から…
いつもありがとうございます。

当店の前の道路は、これから大規模な改修工事が行われます。

今は歩道に立っている電柱を、全て民地(私有地)または官地へ移動し、
車道をかさ上げして、歩道と同じ高さにして、歩道と車道は縁石で区切る構造にする…
という大計画です。

全区間をやり終えるには、4年くらいかかるそうで、
当店の前のところは、3年後に工事が始まる予定です。
工事期間中は、お客さんにも迷惑をかけるかも知れません。
詳しいことは、決まりましたらお知らせします。m(__)m

その工事が、今月から始まっています。
まず、電柱の移転からです。

うちの所は、道向かいへ電柱を立てるので、関係はないんですが、、、
沿道では、私有地に新しい電柱を立てています。

で、先日、店の前に大型クレーンが止まって、
斜め前のお宅で、埋設工事を始めました。

それが普段では見られない光景だったので、
思わず外に出て、夫婦で見学しました。

そこは、塀で囲まれた所で、家が隣接している狭い場所。。。

どうやって立てるのかな・・・?っと思っていたら、
電柱一本、クレーンで吊上げていました。


空飛ぶ電柱??

下では、並行して、穴掘り作業をしてました。


電柱の太さだけの穴を掘ります。

今の電柱の電線と、家への引き込み線を避けて、
掘った穴へ、上から降ろしていきます。


まず通っている電線の上を通過・・・



2本の引き込み線の間を下ろします。



無事に穴に入りました。

さすがプロです。

遥か上から差込む電柱・・・面白かったです♪

御柱もこうすれば早いのに…ね。(笑)

簡単なようですが、大変な作業だと思いました。
| 雑記 | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
洗わない美髪術
いつもありがとうございます。

私たち、2、3か月に一回くらいの割合ですが、、、
近くの老人福祉施設へ散髪の仕事に行っています。

理容道具を持って施設を訪問し、施設の中で、
入所されている高齢者の髪をカットしています。

で、その時に、いつも思うことがあります。

それは、「みんな、髪の状態がいい」・・・ということ。

カットするお年寄りの髪が、みんな健康でなのです。

大きくて人数の多い施設ですから、たぶん、入浴は毎日ではないと思います。

だから、髪を洗うのは、2〜3日に一回だと思います。
(もっと少ないかも…)

それでも、頭皮も髪も臭くはありません。

しかも、髪は全く傷んでいなくて、いい髪の毛です。

これは、洗う頻度が少ないことと、
余計なヘアスタイル剤や、整髪料をつけないからでしょう。

やはり、究極のヘアケアは「髪を洗わない」ことだなぁ〜
っと、カットしながら思っています。

みんな髪が健康なので、カットするにも一苦労。。。(^_^;)

若いうちは、皮脂の分泌も多いので、毎日洗ってもいいですが、
歳を取ったら、シャンプーは2〜3日毎でOKだと思っています。

特に、日本人は洗い過ぎです。

CMでは、毛穴の奥まで洗え!とか、無茶苦茶なこと言うし…。(笑)

「いやいや、それじゃあベタベタしたり、臭くなるでしょう?!」
という人は、実は、きちんと洗えていない可能性が高いですね。

衣類の洗濯の時に、泡立ちがなくて洗った時の洗濯物が臭い…のと同じです。

髪と頭皮の汚れをきちんと落としていたら、
どんなシャンプー剤を使っても、臭くならないのです。
(頭皮と常在菌が元気なら…という条件もあるけど)

そして、洗うことで必ず、髪は傷むのです。

「洗う」という物理的な行為もそうですが、
石けんも洗剤ですから、表面は少なからず傷みます。

髪は一度傷んだら直りませんから…。

私、いつか、「何もしないと美髪になる!」とか、
「洗わない美髪術」という本を書こうかと思います。(笑)

若い人より、年寄りのほうが髪は元気・・・な日本って、
変ですよね?!
| ヘアケア | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
ヘナの洗濯
いつもありがとうございます。

当店は、ヘナ染めの専門店です。

ヘナを使い始めたのは、もう15年以上前ですが、、、
今でもヘナで染めるお客さまは増えています。

色持ちが良いのと、髪と頭皮に優しいところが、
人気のポイントでしょうか…ね。

さて、当店では、ヘナ染めで使ったタオルは、
もちろん「石けん」で洗濯しています。

使っている洗剤は、生活クラブの「粒状せっけん」

洗濯機は、(今では懐かしい)二槽式です。

洗濯には、やはり、
「粉石けん」と「二槽式洗濯機」が最強だと思っています。

特に、理容店では、毎日タオルを大量に洗濯しますが、
汚れはきれいに落ちるし、フワフワに仕上がります。
柔軟剤も臭い香料もいりません。

で、ヘナ染めをしたお客さんのタオルも、
石けんで洗濯をしますが、、、ちょっと注意が必要です。

それは、タオルにヘナがついていると、
石けんの量が、いつもより沢山必要になるのです。

ヘナで汚れたタオルは、石けんの泡立ちが悪くなります。
なので、いつもよりも石けんの量を増やします。

これを失敗すると、洗濯中に泡が立たなくて、
ヘナも落ちないし、タオルも臭くなります。

石けんの泡立ちが悪い原因は、
ヘナには油性の成分も入っているし、
ヘナは水で溶くと酸性を示すからです。

汗や皮脂の汚れと一緒ですね。

ご家庭でヘナ染めをする人も多いですが、
ヘナがついたタオルを洗う時は、
いつも泡立ちを確認して下さいね。
| 雑記 | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
お祝い
いつもありがとうございます。

今回の宮城旅行、、、
松島の観光も楽しみだったのですが、、、
本当の目的は、他にもありました。

娘が宮城県に行ってから、ちょうど1年。。。

 もうそろそろいいんじゃない…?
 どうせなら早い方がいいよね…。
 できたら籍だけでも入れてたら…?

という、両方の親からのプレッシャーで(?)
ここで彼と娘が、入籍することになりました。

めでたいことです♪ (^^)/

なので、彼の実家に、両親と祖父母が集まり、
そのお祝いをするのが目的だったのです。

堅苦しい席ではなく、両家の家族で和気あいあい、
塩釜の美味しいお寿司を食べながら、
楽しい時間を過ごしました。


婚姻届を書く二人

みんなの見ている前で書いたので、
かなり緊張していましたね。

書くのは一生に一回だけ…だと思いますから…。


お祝いのケーキと花が登場

これで一安心です。(笑)

娘をよろしくお願いします…です。

私たちの気持ちも軽くなりました。(^_^;)

さて、今回のドライブは、往復1030キロ。。。

長距離の運転にも慣れてきた自分が怖いです。。。

| 雑記 | 22:42 | comments(2) | trackbacks(0) |
松島観光
いつもありがとうございます。

この連休は、宮城県まで一泊旅行に行って来ました。

塩釜にいる娘に会いに行ったわけですが、
今回は、私の両親も一緒に連れて行きました。

久しぶりの家族旅行です。

家を出発して、佐久南IC→上信越道→北関東道→東北道→宮城
というルートで仙台市内へ。。。
日曜日でしたが、スムーズに運転できました。

まずは、娘のお世話になっている理容店(支店)にお邪魔しました。

ちょうど娘が仕事をしている最中だったので、
元気に働いている姿を見ることができました。

そこで、娘と彼氏をうちの車に乗せて、一緒に塩釜の理容店(本店)へ。。。

一日目は、私の両親に、娘が働いているお店を見せるのが目的でした。

祖父母にとっては、孫のことは色々と心配ですからね…。

仕事中にお邪魔して申し訳なかったです。m(__)m

それから、宿泊地である松島町へ。。。

私、松島を訪れるのは初めてだったので、
今回は松島湾を望むホテルに宿泊しました。


部屋からの眺め

食事は海鮮バイキングだったので、
好きな物をお腹いっぱい食べました。


どうしても野菜中心になります・・・

その後は、大浴場に入って疲れを癒して、
早めの就寝、、、のはずが、、、

山形県の夫婦が、旅行先の横浜から駆けつけての宴会に。。。

部屋で深夜まで飲みました。(^_^;)

私は半分寝てましたけど。。。


さて、2日目の朝


松島から上る朝日 (部屋からの眺め)

ホテルを出発して、松島海岸へ出掛けました。

娘の彼氏も合流し、一緒に案内してもらいました。

遊覧船に乗って、松島湾を一周。。。


松島まで行った証拠写真



定番の島巡り

遊覧船のガイドさんが面白かったです。


五大堂も見学しました。

牡蠣焼きも、焼きホタテも食べましたよ♪

午前中は天気も良く、松島観光を楽しみました。

さすが日本三景、、、絶景でした。



で、午後は、今回の旅行の本当の目的に、、、

それは次回に。。。

| 雑記 | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
洗髪ではなく…洗頭
いつもありがとうございます。

今まで何回も書いていますが、、、、
美しい髪をキープするには、毎日の洗髪が大切です。

その洗髪は、使うシャンプー剤よりも、洗い方が大切。。。

どんなにすばらしいシャンプー剤を使ったとしても、
洗い方がダメだったら、髪は傷んでいきます。

なので、美髪のためには、洗うシャンプー剤よりも、
洗い方=シャンプー方法に気を使ってもらいたいですね。

さて、実際に、その方法ですが、、、、
洗髪は、頭皮を洗うことが基本となります。

髪の毛よりも、頭皮を洗うことがポイントなのです。

髪を洗うこと・・・「洗髪」は、
実は、頭を洗う「洗頭」のほうが大切・・・なのです。

これが、意外と、できていない人がいますね。

 シャンプー剤を手に取り、毛先や髪だけに付けてゴシゴシして、
 よく泡立てて洗っているつもりが、頭皮は全く洗えていない。。。

 泡立ちはバッチリなのに、頭皮部分は泡立っていない。。。

 モコモコの泡を立てて、よく洗ったつもりで、すぐに流しちゃう。。。

こんな洗い方だと、後で臭くなったり、重たくなったり、ベタベタします。

最近のシャンプー剤は、泡立ちがすごくいいので、
つい、その泡に騙されてしまうんでうしょうね。

髪ではなく頭皮を洗いましょう。

その為には、シャンプー剤も、頭皮につけるようにして、
頭皮で泡立てるようにしましょう。

時々、「シャンプー剤は頭皮につけないほうが良い」という人もいますが、
それは合成界面活性剤の入ったシャンプー剤のこと。。。

石けんシャンプーだったら、頭皮につけても大丈夫です。

石けんシャンプーで、頭皮の上で泡立たたない状態は、
それは、汚れが落ちていないということですし、
それ以上は、もう汚れが落ちないということ。。。

頭皮を洗って、その泡の状態で判断するのが、
失敗しない洗髪方法です。

もちろん洗い過ぎは、頭皮のためにも、髪のためにも、
良くありませんので、ご注意ください。(^_^;)

もちろん私たちは、石けんで頭皮を洗うことが、
毎日の洗髪のポイントだと思っています。


| 石けんシャンプー | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
髪だけでなく、顔もきれいに
いつもありがとうございます。

まだまだG.W.・・・です。
みなさん楽しんでいますか?

私たちは、サービス業なので、大型連休とは関係ありませんけど、、、
おかげさまで、毎日忙しく過ごさせていただいています。

それでも、定休日だった4日・5日には、
御開帳で賑わう善光寺まで行って、ウォーキングをしたり、
賑わう映画館で北野武監督の映画を観て、笑ったりしてました。

あと、家の周りの草取りもしました・・・。(^_^;)

さて、春は、女性の顔剃り(レディス・シェービング)が多い季節です。

当店では、G.W.中の結婚式が多いみたいで、
花嫁さんの顔剃り(ブライダル・シェービング)の予約が続き、
結婚式前の花嫁さんのお手伝いをさせていただきました。

また、いつもはカットやヘナ染めだけの女性からも、
「今日は顔も剃って!」という注文が多かったです。

こう暖かくなってくると、キレイになりたい気分ですよね♪

髪だけでなく、顔もきれいにするのが、理容師の仕事です。

髪をサッパリして、顔もピカピカにしたい人、、、
当店の看板女性理容師…がお待ちしています。(^^ゞ





| シェービング | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
髪は嘘をつく
いつもありがとうございます。

毎朝、NHKの「まれ」…見ています。

朝ドラを見て面白く感じるのは、歳をとったせいでしょうか?

最近、「おしん」の再放送を録画したのを見ていますが、
とても面白くてハマっています。
放送された頃は、まだ学生だったので、全くわかりませんでしたけど…。
今見ると視聴率が良かった理由がわかります。(*^_^*)

さて、「まれ」の中で、(先月の放送になりますが・・・)
「漆はうそをつく」
というセリフが出て来ました。

確か、、、

 焼き物は、失敗した所や上手くいったところが、
 そのまま焼き上がるから、嘘は言わない。

 しかし、漆はうそをつく。

 輪島塗は、漆を何層にも塗り重ねていくが、
 途中で手抜きをしても、上から塗ってしまえば、
 わからなくなる。騙そうと思えば騙せる。
 だからこそ、騙してはいかん!

っというような内容でした。

本物かどうかは職人の心次第・・・ということですね。

私たち理容師も、「騙したらいかん!」・・・っと思っています。(*^^)

が、髪の毛は嘘をつくことがあります。

私たちの仕事は、まず、お客さんの髪の毛の観察から始まります。

現在の髪の状態を見て、髪質、生え方、癖、ダメージなどはもちろん、
前回のカットやパーマなどの技術まで、逆算して、想像して考えます。

が、その髪から嘘をつかれることもあるんです。

ここは重いと思ってカットしたら、
シャンプーしたら立ちあがってきたり。。。
計算通りにパーマがかからなかったり。。。
いつものようにヘナが染まらなかったり。。。
シャンプーしたら、全く泡立たなかったり。。。

まんまと騙されます。

原因の多くは、毎日使っているシャンプーやトリートメント。

家庭で使っているシャンプー剤やトリートメント剤、整髪剤って、
思っているよりも、髪に影響があります。
毎日使うモノですからね・・・。

シリコーンとか、合成界面活性剤が入っている物はもちろん、
天然のオイル類が多いトリートメントなんかも、
髪に中まで、しっかりと浸透しているのか、嘘つきです。

表面についている被膜だけではわかりません。(>_<)

なので、騙されそうな髪をしている人には、
いつも家で使っているシャンプー剤を聞いています。

これが、CMを良く見るシャンプー剤が多いのが現実・・・。
困ったものです。

普段から、嘘をつかなくてもいい髪の毛…にしたいですね。

それでも、上手く騙したい方はご相談ください。(笑
| 髪の毛 | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2015 >>
RECENT COMMENT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
profilephoto