石けんシャンプーの理容店【ヘアサロンみどり】ブログ

茅野市の理容店「ヘアサロンみどり」の店主が書いています。
当店は、石けんシャンプーとヘナの専門店です。
髪と頭皮の健康と美しい髪のために、
洗髪に石けんシャンプーを勧めています。
「ヘアスタイルは健康な髪から」
髪という「素材」を大切に仕事をしています。
健康診断
いつもありがとうございます。

今日の定休日、、、夫婦で病院へ、健康診断に行って来ました。

年に一度の基本健康診断です。

血液、血圧、尿の検査と、
体重、身長、腹回りの計測をして、
最後に医師との問診をする簡単な健診です。

昔は、地域の公民館が会場になって、集団で検診していたのですが、
数年前から、市内の医療機関で行うようになりました。

ちょっと面倒になったけど、やはり検診は必要です。

自営業の私たちにとっては、体が資本ですから…。えぇ

結果は、後日郵送されますが、たぶん大丈夫でしょう。

実は、ちょっとコレステロール値は心配ですが…。(^_^;)

みなさんも、健康検診は受けましょうね。

病気によっては、早期に発見していれば…なんてこともありますから…。

髪と頭皮の健康については、私たちにお任せ下さい。(^^)/
| 雑記 | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
口の中の健康は…
いつもありがとうございます。

当店は「石けんシャンプーの床屋」です。

また、髪と頭皮の健康を推進するヘアサロンでもあります。

そして、髪の健康は、体の健康から生まれる・・・ということで、
店内では、毎日安心して使える日用品も販売しています。

うちは、意外な物を売っている床屋・・・なのです。(^^ゞ

例えば、、、当店で密かに人気の商品は、、、
生活クラブの歯磨き剤。

その名もズバリ・・・「ハミガキ」


合成界面活性剤を使わない「ハミガキ」です。

普通(市販)の歯磨き剤には、
ラウリル硫酸ナトリウムなどの、合成界面活性剤が使われています。

合成界面活性剤が使われていると、すごく泡立ちは良いのですが、
粘膜から吸収される可能性もあるし、口の中の環境を崩しやすい。。。

大体、体に疑わしい成分は、口の中には入れたくない。。。

できたら、そういう怪しい成分は避けたい。。。

なので、合成界面活性剤を使っていない歯磨き剤がお勧めなのです。

これを使っていると、もう市販品は使えなくなります。

これを使って歯を磨いた後に、ミカンを食べても味は変わりません。
(って、普通は食べないけど…)

毎日、何度も使うモノだから、安全なモノを使いたいよね。

お口の中の健康は、歯磨き剤からですよ。

ハミガキにも種類がありますので、ご相談ください。
| 雑記 | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
まず自分から
いつもありがとうございます。

自分を幸せにできない人は、他人を幸せにできない・・・、
なんて言われますね。

まあ、自分が幸せでないと、他人のことまでは気が回りませんから…。

健康もそうです。

自分が健康でないと、他人の健康のことまで気にすることができません。

お客さんを健康にするには、まず自分が健康であることが大切です。

手荒れや、肌荒れをしている理容師が、
肌の健康について熱く語っても、信じてもらえないでしょう。

髪がバサバサ、ボロボロに傷んでいる理容師が、
どんなに髪の健康について説明しても、信用されないでしょう。

なので、私たちは、自分の健康には気を使っています。

ちょっと「健康ヲタク」・・・と呼ばれるレベルですけど。。。(^^ゞ

先ず隗より始めよ・・・
 
美しい髪も、健康な頭皮も、まず自分達からです。。。
| 雑記 | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
色持ちは…
いつもありがとうございます。

当店は、ヘナ染めの専門店です。

なので、当店でヘナを染めた場合、ヘナの色持ちはすごく良いです。(^^)v

実際、今までは、家で自分で染めたいた人が、当店で染めてから、
「自分で染めた時よりも色が持つわ」と言って、来店される方が多いです。

でも、当店で使っているヘナが、
なんか特別なヘナだとか、、、
希少な高品質なヘナだとか、、、
値段の高い高級なヘナとか、、、、
染める人の腕がいい!、、、 っというわけではありません。

まあ、ヘナの品質については、厳しく吟味していますけどね。

色持ちの良い原因の一つは、
お客さんの髪が健康だということ。。。

うちに来る人は、ほとんどが石けんシャンプーで髪を洗っています。

なので、髪が傷んでいる人は少なくて、健康な髪の人が多い。

ヘナは髪のタンパク質に染まるので、そのタンパク質が健康だと、
染まりやすいし、一度染まった色は抜けにくい…ということです。

これが、髪の外も中も傷んでいるような、超ダメージ毛の場合、
ヘナの色素が入る場所がないから、染まらないし、色も抜けるのが早い…。

ヘナの染まりは、髪の状態に左右されるのですね。

健康な髪だから、ヘナの色持ちがいいのです。(^^)/

さらに、色持ちの良いもう一つの理由は、、、
みんな、石けんシャンプーで洗っているということ。

石けんシャンプーで洗っているから、
髪に何もついていない、すっぴん状態の髪の人が多い。

これ、ヘナが染まるためには、大切なことです。

市販のシャンプーやリンスなんかで洗っていると
表面だけでなく、内部まで、ツルサラ成分で被膜されています。

 ※ツルサラ成分 =髪をツルツル、サラサラにする成分…ね♪

ヘナは、そんな髪のタンパク質には、色を付けることが難しい…。
単なる植物の粉ですから…。

ヘナ染めには、髪の状態が一番大切。

変なモノがいっぱい付着している髪は、染まりにくいから、
色が落ちやすくなる。。。

なので、当店では、ヘナで染めた人には、
「石けんシャンプーで洗って、酸性リンスをしてください」
とお願いしています。

しっかり染まったヘナは、石けんで洗っても大丈夫!

次に染める時にも、安心です。

ヘナは、商品の品質も大切だけど、髪の状態はもっと大切なのです。
| ヘナ | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
ダイエット週間?
いつもありがとうございます。

来週の月曜日に、市の健康診断を予約しました。

医療機関で行う、基本健康診断です。

私たち自営業者にとって、健康が一番大切。。。。

なので毎年、基本的な健康診断と、大腸がん検査だけはやっています。

私、まだまだ、基本的に健康だと思ってますから・・・。たぶん

・・・が、心配なのは、メタボ。。。(^_^;)

若いころ(数年前まで)は、ちょっとくらい体重が増加しても、
ランニングをすれば、すぐに減量して戻っていました。

が、最近は、どんなに走っても、筋トレしても、減らなくなりました。

これは、やっぱり、加齢で基礎代謝が落ちている所為??

まあ、とにかく、簡単には、腹は引っ込まなくなりました。

特に下っ腹・・・。(ーー;)

なので、我が家は、今週だけはダイエット週間にしました。はい

目標85センチ以下・・・

ちなみに、昨年はぎりぎりセーフ・・・。
マイナス5ミリ・・・。

うちには、甘いモノは持って来ないで下さいね。

無駄な抵抗・・・かも知れませんが。。。


| 雑記 | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
肌もきれいに
いつもありがとうございます。

いつもこの時期、冬が近づいてくると、
当店には、肌トラブルの相談や、質問が寄せられます。

一応、理容師ですから、髪の毛のことだけでなく、
皮膚のことも学んでいますから、専門…と言えば専門分野です。

症状で多いのは、やはり、肌荒れや、頭皮のかぶれです。
季節の変わり目は、化粧品についての相談も多くなります。

が、実際に、トラブルの原因を見つけるのは難しいです。。。

私たちは医師ではないので、医療行為はもちろん、
医療的な診断もできませんから、、、ね。

ただ、困っちゃうのは、、、女の人で、
「化粧品で肌が良くなる」と思っている人が、意外と多いこと。。。

化粧品は、薬(医薬品)ではありませんから。。。

化粧品で肌が悪くなることはあっても、
良くなる(良くする)事はないんです。

肌は、自分の新陳代謝(生まれ変わり)で良くなります。

化粧品は、薬事法と言う法律で定義されていて、

 人の身体を清潔にし、美化し、魅力を増し、容貌を変え、
 又は皮膚若しくは毛髪を健やかに保つために、身体に塗擦、
 散布その他これらに類似する方法で使用されることが目的とされている物で、
 人体に対する作用が緩和なもの。

ということで、人体に効く「医薬品」とは違います。

メーカーや販売員の宣伝文句に騙されている人、、、可哀想です。(:_;)

その辺の勘違いを、よ〜く説明して、理解してもらうと、
不思議と、肌トラブルも無くなります。

化粧品は、肌を悪くしないようなものを選ぶことが大切ですね。

髪だけでなく、肌もきれにしたい・・・それが私たちのミッションです。
| 化粧品 | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
冬支度
いつもありがとうございます。

11月にしては暖かい日が続いていますね。

でも、いつ突然、冬モードへ突入するかわからないので、、、
愛車のタイヤを、スタッドレスに交換しました。

今年は、いつもよりも早めのタイヤ交換です。

長野市にいる娘も、先週末に帰って来て、
もうタイヤ交換して帰って行きました。
もう北信は、いつ降ってもおかしくないですから…。

私もこれで、いつ冬将軍が来ても安心です。(^^)

冬支度は暖かいうち、早めにしたほうがラクチンですね。

そう、準備と言えば、、、
実家の両親から頼まれていた年賀状を印刷しました。

私の父は、早め早めの用意周到な性格なので、
毎年12月に入る前には、年賀状を持ってきます。

いつも裏面だけ、私が作ってプリンターで印刷しています。
(宛名は、ボケ防止に書いている…らしい)

もう年末年始の心配もしないといけない時期…だと焦りました。

我家の年賀状も、そろそろ作らないとなぁ〜。

年末の準備も、忙しくなる前に早めにしないと。。。

みなさんはヘアスタイルの準備もお忘れなく。。。
| 雑記 | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
予防クリーム
いつもありがとうございます。

いよいよ冬も近づいて来た感じですね。

日中でも、風が冷たくなりました。

さて、寒くなると肌や頭皮のトラブルが増えてきます。

冷たい乾燥した風に当たったりすると、肌も頭皮も乾燥しますから、
この時期の肌トラブルの多くは、乾燥が原因になっています。

私も毎日、水仕事をしていますので、手の肌状態には気をつけています。

理容師は「手荒れ」が多い業種ですからね。

その手荒れも、石けんを使うようになって、しなくなりましたけど…。

そうは言っても、一日に何人もシャンプーすると、手の脂がなくなって、
その度に、常在菌が流されるので、荒れやすくなっています。

なので、このところ、仕事の前には、手の保護クリームを使い始めました。

もう、乾燥する時期には、手放せません。

ゼノア化粧料 ビューティーシールド

水仕事の前や、後に塗って、大切な手の保護をしています。

理容師は手が命・・・ですから。

当店でも、これからの寒い時期になると、使う人が増える人気商品です。

自分用だけでなく、子供用に使っている人も多いですね。

このクリームの良い所は、色々な油を使っているので、
皮膚から取れにくい、流れにくいという点です。

すなわち、保護する力が強いということ。。。

理容師の手という過酷な条件でも、しっかりと肌を乾燥から守ってくれます。

クリームに入っている成分的にも、安心して使えます。

うちは、このクリームを、お店以外に、居間や台所、車の中にも置いています。

やばい!っと思ったら、すぐ使えるように…です。

手・顔の乾燥が気になり始めたら、ご相談ください。
| スキンケア | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
賞味期限
いつもありがとうございます。

寒くなってくると、髪を切るのを躊躇しませんか?

髪がちょっと短くなっただけで、体感温度が下がって寒く感じますから…ね。

なので、この時期から、当店でも、かなり髪を伸ばして来店される方が増えます。

できるだけ髪を切りたくない気持ち、、、わかりますよ。。。

でも、理容店の営業的には、困ったものです。。。。(^^ゞ

やはり、理容師としては、暖冬のほうが嬉しいです。。。

さて、ヘアスタイルにも、賞味期限があります。

ヘアスタイルは食べられませんけど…ね。

私は2週間くらいの間隔でカットしてもらっています。

それは、私が「きれい好き」とか、「オシャレに気を遣う」わけではなく、
髪の生え方、頭の形が悪いので、今のヘアスタイルを保つには、
それくらいでカットしないと、現状のスタイルをキープできないから・・・です。
(もちろん、髪には気を使っていますけど・・・)

妻から「もうカットしないとダメでしょ!」と言われて、
いつもカットしてもらっています。

結構、面倒な髪型です。今は。σ(^_^;)

普通のヘアスタイルでも、1ヶ月くらいで崩れてしまう人もいます。

丁寧に、緻密な計算をしてカットしても、2ヶ月は持たない人もいます。

髪の形が保たれる期限、、、それがヘアスタイルの賞味期限。

これは、その人の髪質やスタイルによって違うので、個人差があります。

一般的に、ショートカットの賞味期限は短いですね。。。

さらに、奇抜なヘアスタイルだと「消費期限」があります。。。(^_^;)

みなさんに賞味期限を守ってもらうと、個人的にはとても嬉しいですね。 (笑)

やばい!賞味期限をかなり過ぎちゃった! って人、お待ちしています。
| ヘアカット | 22:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
カラー剤には注意
いつもありがとうございます。

先日の衛生管理の講習会で、保健所の担当者が言っていたのですが、、、
「毛染めによる皮膚障害が多いので気をつけてもらいたい」とのこと。。。

消費者安全調査委員会の発表によると、
 毛染めによる皮膚障害が起きた事例は、
 昨年度までの5年間で約1000件、昨年度は219件あり、
 そのうち治るまでに1か月以上かかる事例が39件あった。
そうです。

大体、毎年200件くらいの事例が報告されていようです。
実際は、報告されない事があるから、もっと多いのでしょうけど…。
かなりの人数ですね。

皮膚障害と言っても、その症状は色々です。

毛染めによる皮膚障害の多くは、接触性皮膚炎です。
かぶれだけでなく、アレルギー性の接触皮膚炎もあります。

その皮膚障害の原因は、、、、主に、
アルカリカラーとかヘアダイと呼ばれる「酸化染毛剤」。
酸化染毛剤とは、2つの薬液を混ぜて使うタイプの毛染め剤です

この毛染め剤には、たくさんの化学物質が入っています。

個人的な意見ですが、、、
酸化染毛剤は、一般に市販されていて、家庭で自分で染められますが、
あんな危ないモノを、家で、個人で、頭に使うのは避けたい…ですね。

だって、理美容店で、プロがお客さんに染める時にも、
施術者はしっかりと手袋をはめますからね。。。

そんなものを、髪だけならまだしも、頭皮までつけるなんて…怖いです。

本来なら、毛染め剤を使う前には、毎回、「パッチテスト」という、
皮膚アレルギー試験をしないといけないのですが…。
毎回やってます?? 
リスクに対しての説明は、読んでいます? 聞いています?

まあ、毛染め剤については、大人の都合で、あまり悪口は言えませんけど…。(^_^;;;

そんな理由もあって、当店では、酸化染毛剤を使わなくなりました。

ご家庭で使う場合は、よく説明書を読んで、納得してから使ってくださいね。

万が一、アレルギー性の皮膚炎にでもなったら、泣くのはご自分ですから。。。

心配だと思う方は、ご相談ください。
| ヘアケア | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2015 >>
RECENT COMMENT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
profilephoto