Beuty!Healthy!Happy! (健康美髪師ブログ)

長野県茅野市の理容店「ヘアサロンみどり」の店主が書いています。
当店は、ヘナと石けんシャンプーの理容店(床屋)です。
髪と頭皮の健康を考えて、石けんシャンプーの利用を勧めています。
「ヘアスタイルは健康な髪が基本」という考えから、髪という「素材」を大切に仕事をしています。
美と健康と幸せを感じる生活を目指し日々奮闘中!
適応力

いつもありがとうございます。

 

先日走ったマラソンの筋肉痛が、まだ太腿に残っています。。。 

まあ、いつものことですけど・・・。(*´Д`)

 

本当に、フルマラソンは、何が起こるかわかりませんね。

 

天候、気温、体調、ペース配分、給水、アクシデント…

レース中の状況は変わって来るし、色々なことが起こるので、

その時々に、適応力が求められます。

 

そこが難しいところですけど、、、、

だから、面白いところでもあります。

 

正直、私は、あまり適応力はないですね。

 

いつも同じ失敗したりしてます。(^_^;)

 

今回の失敗は、、、

 

1、給水を前半からもっと飲むべきだった。

 いつもトイレが心配なので、あまり給水は飲まなくても大丈夫ですが…。

 今回は暑くて、いつも以上に汗をかくことはわかっていたのですけど…。

 後半にのどが渇いて、意識的に多く飲んだけど、ちょっと遅かった気が…。

 

2、足の裏にマメができた。

 ソックスを新調したせいか?足に水をかけすぎたためか?

 走り方が乱れたためか?足に汗をかいたせいか?

 なんでだろ〜?

 

でも、良かった点もありました。

 

1、30キロまでは、目標タイムのペースで走れた。

  いつもは、前半飛ばして、後半潰れることが多かったけど、

  暑かったこともあり、気持ちを抑えました。

  

2、給水でペースを崩さなかった

  今まで、辛くなると止まって給水してましたが、

  できるだけ走るか、歩いたままで水を飲みました。

  足が止まると、辛さ倍増ですね。

 

今回、記録的には目標タイムには届きませんでしたが、

最後まで、沿道の声援に応えられることは、できましたからね。

 

あとは、ずっとスマイルランができればいいのですが…。

 

それが、なんちゃってランナーには難しいよ。。。。

 

辛い時こそ笑顔を出せるように、、、したいですね。

| 雑記 | 21:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
暑かった〜!

いつもありがとうございます。

 

今年も長野マラソンを走ってきました。

 

当日、朝、家を出発する時の気温は0度、、、

長野に到着したら、8度、、、

スタート時には、14度、、、

ゴールする時には、22度、、、

 

今年の長野は暑さとの戦いでした。

 

給水所で水をたくさん飲んでも、全部汗になって出た…という感じです。

 

天気が良すぎるのも、私みたいな素人ランナーには辛いところです。

 

さて、今回のレースですが、、、

いつものように、列の真ん中あたりから、ゆっくりとスタートしました。

 

序盤は調子が良くて、いつも長野駅近くで応援してくれるMさん家族を、

思わず見逃してしまいました。Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

(応援に駆けつけてくれたのにすみませんでした)

 

中間地点も、余力を残して、いいペースで通過。

 

長野大橋を上るところ

 

やはり、今年は雪が少なかったので、冬場に走った効果があったようです。

 

が、強い日差しと気温の上昇で、汗を沢山かいてきて、徐々にバテ気味に…。

 

30キロを過ぎたあたりから、息が上がってきて辛くなるし、

足が痛くなってきて、体が重たくなってペースが落ちました。

しかも、足の裏にマメができたようで、痛くなるし…。

 

32キロから完全にペースが落ちました。

 

結局、最後までペースは上がらず、、、

足が痛いまま、なんとかゴールした…という感じです。

 

記録は4時間10分27秒。。。

 

目標は4時間以内だったのですが。。。。残念! (;_:)

 

応援してくれたみなさま、ありがとうございました。

 

長野マラソンは、応援も、スタッフ・ボランティアもすばらしい大会です。

 

運営関係者の皆さん、長野市の皆さん、みなさんのおかげで走れます。

本当に感謝です♪

 

完走記念のメダルとゼッケン

 

今回、これで9回目の出場だったのですが、

東日本大震災の時の中止になった一回が加算されて、

10回出場ということで、シルバーゼッケンになりました。

 

次回(出場できたら)、シルバーゼッケンに恥じない走りをしないとね♪

| 雑記 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
石けんシャンプーと泡立ち

いつもありがとうございます。

 

今日は、天気予報では雪でしたが、、、

なんとか雪にはならず雨になって、それでも寒い一日でしたね。

 

これでさらに桜の便りは遅れそうです。

 

さて、当店は、石けんシャンプーで髪を洗う理容店です。

 

それ以外のシャンプー剤は、店内に置いていないので、

どんな人でも、石けんで髪を洗わせてもらいます。はい

 

時々ですが、、、

石けんシャンプーで洗い始めると、全く泡が立たない人がいます。

 

本当に「あれ??」と思うほど、泡立たない…。

 

石けんシャンプーは「泡」が命です。

 

泡立たないと、石けんの優秀な洗浄力を発揮できないので、

汚れは全く落ちません。(T_T)

 

その泡立たない人がどんな人かというと、、、髪が汚れている人です。(^_^;)
 

「汚れ」というと、汗や皮脂や埃など…だと思われがちですが、

ワックスやムースなどスタイリング剤も、シャンプーにとっては立派な汚れです。

椿油やホホバ油も、かなり強力な汚れです。

 

髪に余計なものがついている髪=汚れている髪 です。えぇ

 

あと、CMで良く見るシャンプー剤の、リンスやトリートメント剤を使っている人。

 

強力なコーティング成分が、髪の毛にくっ付いています。

 

リンス・トリートメントの補修成分も、立派な汚れですからね。

しかも、すごく頑固な汚れです。

もう、毎日汚れを蓄積している…ようなものです。(^_^;)

 

で、そのように泡立たない人は、泡立つまでシャンプーをします。

 

シャンプーしてはすすぎ、シャンプーしてはすすぎ、、、

2回、3回、4回…と繰り返すことで、やっと泡立ちます。

 

泡立った=汚れが落ちたという目安です。

 

石けんシャンプーは洗浄力は強いので、

汚れを落とすことは得意です。

 

他の合成界面活性剤入りのシャンプー剤を使った場合だと、

汚れを完璧に落とすには、もっと洗う回数が必要でしょうね。

それらは、泡立ちだけは良いから、汚れの落ち度はわからないし…。

 

ヘアスタイルを作ることも、ヘナで染めることも、

まず、髪の汚れを落とすことが大切です。

 

本来の髪に戻すことが、本来のシャンプーの目的なのです。

 

石けんシャンプーを勧める理由は、そんなこともあるのです。

| 石けんシャンプー | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
目標

いつもありがとうございます。

 

今週初めは、まだ雪が降ったりしていましたが、、、

このところや〜〜〜〜っと春らしくなった感じですね。

 

4月は新スタートの時期ということで、新社会人、新入学生などのお客さんも多く、

私たちも、フレッシュな気分とエネルギーをもらっています。

 

この歳になると、生活環境がガラッと変わるようなことはないですから…ね。(^_^;)

 

それでも、暖かくなるこの時期は、新しいことを始めたい気分です。(気分だけです…)

 

さて、近づいてきました長野マラソン。。。

あと、大会まで10日です。

 

昨年は、30キロで途中リタイヤを覚悟しましたが、なんとかゴールした…という、

かなり苦しくて、ピンチな状態を経験しました。

 

その教訓を忘れずに、今回は、冬の間も走ってきました。

 

今年は雪が少なかったから、かなり寒くても走れました。

 

それでも、体重は全く減りませんでしたが…。(T_T) なんで??

 

あとは、当日、頑張るだけです。

 

このところ記録は遅くなる一方なので、今年は記録更新を狙います! (^^)/

 

(昨年のゴール・・・辛かった・・・(´Д`))

 

 

| 雑記 | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
千差万別

いつもありがとうございます。

 

このところ、春だな〜♪と感じる日が続いていましたが、、、

今日は雨が降っていたのが、午後には雪に変わって、

一気に冬に逆戻りの日でした。

 

スタッドレスタイヤはまだ交換できませんね。

 

さて、髪にとって、毎日のシャンプー(洗髪)が大切…ということは、

何度も言っていることです。

 

毎日のシャンプー方法を変えただけで、

髪がきれいになった…という話はよく聞きます。

 

洗髪方法って、現代のヘアケアにとって、本当に大切です。

 

が、結構、髪の洗い方って、人それぞれだと感じます。

 

温泉施設に行った時に、他人のシャンプー方法を見ていると、、、

泡モコモコで、5分以上洗っている人とか、、、

シャンプー剤で洗ってから、リンスして、トリートメントまでする人とか、、、

短髪なのに2度、3度と洗う人とか。。。

 

「オイオイ、いつまで頭を洗っているの?!それ洗い過ぎじゃないの?!」

と思っちゃう人がいます。

 

もちろん、男性で・・・です。

 

正しい洗髪の方法と言っても、人の髪や頭皮の状態は十人十色ですから、

洗髪の方法も、個人差があって、千差万別です。

 

TVのCMでは、毛穴の汚れまで洗え!みたいなことを言ってるし…。

 

結構、洗い過ぎている人って多いんじゃないかな。

 

それで、頭皮が荒れたり、フケがでちゃった…なんてこともありますね。

 

その辺、私たち理容師の責任もあると思います。。。

 

そんなわけで、その人にあった洗髪方法については、

きちんと伝えていきたいと思います。

 

ネットのサイトの中には、間違った情報がありますから要注意ですよ。

 

洗髪は、髪と頭皮を洗うことが目的です。

 

毛穴とか、毛根とか、髪に栄養とか、ダメージの補修とか、、、

そんなことは、関係ないんです。

 

髪を洗えばきしむ

 

これが当たり前のことだとわかるかどうかです。

 

今年も石けん普及活動頑張ります。(^^)/

| 洗髪 | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
RECENT COMMENT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
profilephoto