Beuty!Healthy!Happy! (健康美髪師ブログ)

長野県茅野市の理容店「ヘアサロンみどり」の店主が書いています。
当店は、ヘナと石けんシャンプーの理容店(床屋)です。
髪と頭皮の健康を考えて、石けんシャンプーの利用を勧めています。
「ヘアスタイルは健康な髪が基本」という考えから、髪という「素材」を大切に仕事をしています。
美と健康と幸せを感じる生活を目指し日々奮闘中!
天使の輪

いつもありがとうございます。

昨日の雪は、あまり積もらなかったですが、(12センチくらい?)
湿った重い雪だったので、雪かきは大変でした。
おかげで、その疲れが今頃出ています…。
この寒さも峠を越えたかな…。

さて、今日は、髪にできる「天使の輪」について

天使の輪ができる髪は、
艶があり、傷みがなく、健康で美しい・・・と言われます。

なので、天使の輪の写真は、
よくシャンプーなどのヘアケア商品の広告に使われたり、
ヘアサロンの技術やトリートメントの宣伝で見かけます。

が、その天使の輪には気をつけないといけません。

実は、天使の輪=健康な髪・・・とは一概に言えないのです。

例えば、今日の妻の髪↓

髪 フラッシュなし
前日、石けんシャンプー使用。その後、自然乾燥。
ブラシで梳かしただけ。何もつけていない素髪。

うーん、天使の輪ができているとは言えないですね。(^_^;)

これを見て、石けんシャンプーってダメじゃん!
自然乾燥ダメじゃん!・・・となりそうです

が、その10秒後の写真↓

髪 フラッシュあり
「天使の輪」出現!

一瞬で、ツヤツヤの髪になりました。(^o^)

石けんで洗って、自然乾燥の素髪でも、こんなにきれいです。
(2、3回ブラッシングしただけなので、まだ少し髪が乱れていますが…)

あれ、不思議ですね??
って、カメラに詳しい人は、もうお分かりでしょう。

そう、上の写真はフラッシュなしで撮影。
下の写真はフラッシュを使って撮っただけです。

天使の輪は、簡単に作れるのです。(光の反射だけの問題)
それだけで、髪の良し悪しは語れない・・・ということです。

さらに、髪の表面にツヤの出る整髪料をつけたり、
きれいにブラッシングしたり、
アイロンで表面を整えたりすれば、
もっときれいな天使の輪になります。

健康な髪は、見た目では分かりません。
実際に手で触ってみないと分からないのです。
表面を誤魔化す方法は、沢山ありますからね。

よく見るダイエット食品の広告とか、育毛剤の広告とかにある、
ビフォー・アフターの写真と同じようなもんです。

写真に騙されないようにしましょう。(笑)
| 髪の毛 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
黒髪
いつもありがとうございます。

「烏の濡れ羽色」というのは、
水にぬれた烏の羽のように、
黒くてツヤツヤした色のことです。

なので、古来、日本女性のきれいな黒髪は、
烏の濡れ羽色・・・と表現されてきました。

これは私も知っていたのですが、、、
最近、これに似た表現で、
「みどりの黒髪」という言葉があることを知りました。

「みどりの黒髪」とは、
「黒くつやのある女性の美しい髪」
のことを言うそうです。
濡れ羽色と似ていますね。

その昔、「みどり」という言葉は、「みどり色」の意味ではなく、
「新芽」とか、「若々しい」という意味だったそうです。

それが時代とともに、徐々に色の名前に転じてきたそうです。

みどりは、万葉集のころから、
「瑞々しい」とか「若々しい」という意味で、
使われてきたそうです。

瑞々しく美しく、光沢があって若々しい・・・と言う事から、
黒く艶のある髪を「みどりの黒髪」という言葉ができたようです。

今の辞書でも、「みどり」の意味の中には

・黒くつややかな色。多く毛髪にいう。

と書いてあります。


当店の名前でもある「みどり」って、
意外と奥があって、髪に関係のある言葉なんですね。
知りませんでした…。すごい偶然です。(^_^;)

これからも、みどりという名前に恥じないような、
ヘアサロンにしたいと思います。

で、これが本当の「みどりの黒髪」

ポニーテール

(数年前の)妻の髪

みどりのみどりの黒髪・・・ です。(笑)

| 髪の毛 | 22:12 | comments(2) | trackbacks(0) |
撥水
いつもありがとうございます。

先日、実家の「田植え」を手伝ってきました。

お米作りは、もっぱら実家の父に任せてあるのですが、
田植えの時だけはお手伝いに行きます。
(農家のドラ息子・・・σ(^^; )

まあ、今は、稲の苗を手で植えることもなく、
田植え機という機械が植えてくれるのですが・・・ね。
それでも、その準備や植え付けは、結構の重労働なわけです。

なんとか1日で「田植え」は終わり、
次の日に「植え直し」をして作業は終わりました。

おかげで、今になって、腰や足が筋肉痛です。

とても農家の息子とは言えないです。はい(^^;) 


さて、稲の葉っぱって、見たことありますか?

稲の葉には、すごい撥水性があります。

撥水とは、水をはじくことですが、
葉の上では、水玉ができることはもちろん、
葉が水に長時間浸かっていても、撥水性が保たれます。

(イメージ図)
イネ

田植えで、水没してしまった苗でも、
次の日に、水の中から出して植え直すと、ちゃんと水をはじきます。

いつも「すごいな〜」と思って見ています。

そういえば、石けんシャンプーを使っている人は、
撥水性の髪の毛になっている人が多いです。

正確には、撥水とは言えないけどね。
水スプレーをすると、結構水をはじきます。

まあ、専門的には、疎水(そすい)と言われる、
「水になじみにくい」状態です。

なので、初めてのお客さまでも、
石けんシャンプーを使っている人は、
髪を濡らした瞬間に判ります。

この疎水という状態は、健康な髪の証拠です。
ダメージのない髪は、水をはじくのが普通です。

逆に、傷んだ髪は、水になじみやすい状態になってます。
これを「親水(しんすい)」と言います。

傷んでいる髪は、すぐに濡れてくれるので、
理容師としてはありがたいのですけどね。(笑)
ダメージ毛は、濡れやすくて、乾燥しやすい髪なので、
扱うにはあまり嬉しくありません。

ついでに、変なトリートメントやリンスを使って、
髪の表面を覆って、疎水にしても嬉しくありません。
そんな不自然な髪も、時々見かけますけど・・・。嫌ですね。

はやり、自然な状態で、水をはじくような髪を目指しましょう。

昔から言われる「烏の濡れ羽色」・・・。
色だけでなく、性質もカラスを見習いたいです。
| 髪の毛 | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
鑑定
最近の大事件と言えば、、、
のりピーの覚せい剤取締法違反事件。

毛髪鑑定の結果、覚せい剤とみられる反応が出たそうですね。

もうガッカリです。
(って、もう逮捕された時にガッカリでしたが)

その覚せい剤のような成分は、髪のメラニンに含有されるそうです。

メラニンとは、肌や髪の色を決める色素ですね。
メラニン色素とも言われます。
毛母細胞にあるメラノサイトというところで作られています。

このメラニン色素は、髪を染めるアルカリカラー剤や、
脱色するブリーチ剤を使えば、酸化分解されてします。

なので、毛髪鑑定で覚せい剤の成分が検出されるかどうか、
微妙だったようですが・・・ね。

今回の調査結果は、毛髪鑑定の検査技術の向上もあるのかもしれません。
続きを読む >>
| 髪の毛 | 23:24 | comments(0) | - |
膨潤
アクセスアップ大作戦 第2弾です。(^^ゞ

先日書いた今月の検索文字列 第二位 「膨潤とは」
これについて書いてみたいと思います。

「膨潤」という言葉は、普通の人はあまり使いませんが、
理美容業界ではよく使われる言葉です。

それは、髪の毛が「膨潤」という現象を起こすからです。
その膨潤を使って、髪にパーマ、カラー、トリートメントなどをするからです。

一応、用語説明。

【膨潤】
ある物体が液体を吸収し、その本質を変化することなく体積を増す現象です。
その時の重量の増加率、または体積の増加率を「膨潤度」と言います。
対象となる液体は、水、有機溶剤、溶剤(塩、酸、アルカリなど)があります。

↑なんのこっちゃ?ですね。(^^;;

続きを読む >>
| 髪の毛 | 23:02 | comments(0) | - |
みかんと髪
このところ、生活クラブで購入した、みかんを食べています。

みかん

昨夜も、食べようとして、皮を剥きかけましたが、、、
そのまま、食べるのを忘れてしまいました。
剥きかけのまま、テーブルの上に放置しちゃったわけです。

で、朝、それに気がつきました。
皮も、実の薄皮も、暖房で乾燥して、硬くなっていました。
表面はパリパリです。
皮を剥かなければ、こうはならなかったのに…ね。

それを見て、みかんも髪の毛も、一緒だな〜っと思いました。

続きを読む >>
| 髪の毛 | 20:53 | comments(0) | - |
振袖
今朝の地元新聞には、一昨日の成人式の写真が載っていました。

相変わらず、
女性は、カラフルな振袖に、首にファー、頭は茶髪に髪飾りという出で立ち。
男性は、ダークスーツに、髪型は・・・色々ですね。

ちょっと古い、2006年のデータですが、、、
白髪染めで有名なホーユーのアンケート調査によると、

成人式の装いにかかった費用の平均は、

女性 約27万8,000円
男性 約 2万7,000円

だそうです。

最近は、これにネイルが加わり、もっと高額になっている気がします。

ウチの娘も、もうすぐ成人式なんですが。。。
しかも、二人いるのですが。。。
まあ、これが高いのか?妥当なのか?よくわかりません。(^^;;

一生に一度の晴れ姿ですので、この業界は不景気知らずでしょうか?
続きを読む >>
| 髪の毛 | 23:27 | comments(0) | - |
成人
今日は「成人の日」
・・・が、私の市では、昨日「成人式」を開催していました。

前日に成人式をやってしまう理由は、
遠方から来た出席者が、余裕を持って帰れるように・・・みたいですね。

そこまで気を使わないといけないのか・・・?
その為のハッピーマンデーなのか・・・?
って思ってしまいますけどね。(^^;; おじさんは

とにかく、成人式を迎えたみなさん、おめでとうござます。

こんな時代だからこそ、二十歳のパワーで日本を元気にして下さい。
頑張れば、夢も希望も叶います。
次の20年は、過ぎるのが早いですよ。(経験者は語るσ(^_^))

私は、成人を2回経験していますが、、、まだ未成年だと思います。
頭の中が、相変わらずで、、、すみません。(*´∀`)

続きを読む >>
| 髪の毛 | 22:15 | comments(0) | - |
脱毛の俗説(さらに続き)
前々回より脱毛についての“俗説”について書いていますが、
他にも、根拠がないと言われる俗説があります。

猫っ毛は毛が抜けやすい

これは○のようです。 
猫っ毛 = 毛が細いと言う事です。
毛が細いと、健康的な太い毛よりも抜けやすいです。
(だたし、元々毛が細い人が薄毛になるかどうかは別です)
もしも、毛の太い人が、細くなってきたら、危険信号です。

頭皮が硬いと毛が生えにくい 

これはよく言われますが、、、△です。
確かに、頭皮が硬くてもフサフサな人がいますし、
軟らかいんだけど、薄毛の人もいます。
まだ、これについては完全に解明されていません。
仮説では、、、
毛根の下で成長する、生え替わる為の毛の成長が止まると、
皮膚が硬くなる・・・と考えられているそうです。

軟らかかった頭皮が、硬くなってきたら、要注意です。
続きを読む >>
| 髪の毛 | 20:27 | comments(0) | - |
脱毛の俗説(続き)
前回書いた、脱毛についての俗説についての続きです。

脱毛ではありませんが、、、

頭皮をマッサージすれば生えてくる

っというのにも、俗説みたいです。

ええ〜そうなの? (゜ロ゜;)

頭皮マッサージや、
かつて流行した、頭皮を繰り返して叩く事も、
その科学的根拠を否定する専門家は、多いそうだ。

確かに、頭皮を強く叩いたり、過度な刺激を与えれば、
かえって、髪を傷つけ、ちぎれ易く、頭皮を傷付けたりして、
逆効果だというのはわかりますが…。(-o-;
(まだポンポンと叩いている人は、止めましょう)

これが本当だったら、今まで信じられてきた、
毛根の血行不良と脱毛の関係はどうなるの??

そこんとこ、ハッキリしてほしいよね。

まあ、抜けて薄毛になってしまったら効果がないけど、
あるうちは、抜け毛の予防にはなるってことか…。(^^;;
続きを読む >>
| 髪の毛 | 22:43 | comments(0) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
RECENT COMMENT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
profilephoto